nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

のんち食堂「きょうの晩ごはん」④~歌う台所~

こんにちは。

 

台風被害に遭われたみなさま、大変でしたね。心からお見舞い申し上げます。ただでさえ残暑厳しい毎日のなか、あたりまえの暮らしが揺らぐことの大変さを想像します。ストレスがたくさんあると思いますが、できるだけ食べて、休めるときは短時間でも休んでくださいね。

 

*************

さて、ブログ記事のタイトルをさかのぼると、「きょうの晩ごはん」としての記事が随分と空いてしまってたのですね。

 

でも、もちろん、毎晩ちゃんと食べてますよぉ(笑)。割とちゃんと作ってます☺。

 

では今回は、久しぶりにふさわしく・・・

 

友だちが届けてくれた「やまのいも」をつかった、たのしいごはんを。

 

************

すてきな箱に入って届きました。

f:id:nonchi1010:20200908082022j:plain

なんか、この箱だけで「絵になる」かんじ。箱の継ぎ目のところ、ちゃんと絵もつないである。とても手の込んだ外箱で、地元のおいもに対する愛情がとっても深いなぁと感じました。

 

友だちからも「とっておきのレシピ」を教わり、箱のなかにも解説が詳しくしてあったのだけど、それよりなにより先に、ぜひやってみたい料理があったのです。

 

バクダン丼。

(う~ん、ネーミングに若干の違和感を覚えないでもないのだが、ここはスルーさせていただくとしましょう)

 

①やまのいもを5㎜角ぐらいに切ります

②オクラはさっと茹でて氷水に放して冷やしてから薄くスライス

③マグロのお刺身を1㎝角ぐらいにぶつ切り

④イカソーメンは1㎝ぐらいの長さにカット

⑤大葉を粗みじん切り

⑥生卵の黄身だけを分けておく

⑦納豆(できれば小粒がよい)を混ぜないまま

⑧黄色いたくわんを5㎜角ぐらいに切る

⑧めんつゆ

 

①~⑧を大きめのボウル(そのままテーブルに出せるものがおすすめ)に彩りよく入れます

f:id:nonchi1010:20200908082006j:plain

この写真、まぐろのお刺身が底のほうに集中してしまって、カラフルさがわかりにくい。惜しいっっ!!

 

これを、そ~~っとやさしめに混ぜます。

f:id:nonchi1010:20200908082033j:plain

めんつゆとかの量は、ほんと、目分量なの。作りながら、様子みながら、テキトー技です(笑)。

 

これを、炊き立ての白ごはんの上にたっぷりのっけます。そして、上から焼きのりをぱらぱらっとちぎって載せる。

 

f:id:nonchi1010:20200908081930j:plain

 

サイドメニューは、水ナスを油でさっと焼いたとこに、こないだ作った「なすび味噌」をたっぷりと。

f:id:nonchi1010:20200908081941j:plain

 

焼きのりは、「バクダン」をそのまま包んで食べる用に。これがまた、お酒も飲めないのに、「アテ」っぽくていいのだわ(笑)。

 

そして、そして、最後のお楽しみに、キムチをちょこっとのっけてみたよ。

f:id:nonchi1010:20200908082043j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ、おいしいっっ!!!

 

友だちに、写真つきでお礼のLINEを送ったら、とくに最後の「キムチ載せ」を大絶賛。・・・あ、そうだ、この友だち、めっちゃ「呑兵衛」だった(笑)。そりゃそうだわね、ここ、反応するよね(笑)。

 

のんち食堂では、こんなふうに「日替わり」のたのしいメニューも登場いたします。おいしいものは、みんなと一緒に。わいわい頂くことで、おいしさが人数の分だけ膨らむと思うから。「with コロナ」だけど、「with you」も忘れずにいたいです。

 

****************

 

それとね、最近、ちょっとだけ、音楽をやり始めました。せっかくピアノも生き返ったし、レコードも聴けるようになったし。これは、ぜーんぶ、音楽の神さまのおかげだと思ってる。だから、この波に乗って、歌いたい歌を、少しずつ歌っていこうかな、と。

 

 

こっそり始めることもできたのだけど、ちょこっとだけ、ご報告させてもらう次第です☺☺☺

 

 

台所でも、歌いながら、ごはん、作ろうと思います。

 

 

 

今朝の空、緑といっしょに雲が並んで、とても仲良しで、清々しかったです。

f:id:nonchi1010:20200908081917j:plain