nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

むしろ、強いままで。

こんにちは。

 

朝に書いて、珍しくお昼にも書きに参りました。

 

***********

 

そこここに、すてきな七夕の記事がキラキラと。

 

ステキすぎて、ちょっとクラクラきそうになります。

 

きっと、最初っから、そうなるって、決まってるのだよ。

 

どうぞ、その素敵な毎日を大切にしてくださいな☺

 

***********

 

そんなふうに、きらきらした気持ちでいたら、さっき、ある人をみかけた。

 

わたしがいまのチームに入った頃、全盛期だったひと。

 

いまは、ちょっと違う状況になっている。

 

わたしのことを、まるでそこにいないみたいに扱ったひと。いや、扱ってもない。扱われた記憶がない。まるで「透明人間」みたいに、つまり、無視されていました。

 

なんで、そのなかを、あんなに踏んばれたのかな。

 

それは、「ここで折れたら、全部折れる」と思ったんだった。

 

ちょうどいろいろ、いろいろ、ありましてね。

 

ひとりのひととしては、完全にイケてなかったんだわ、わたし。

 

だから、「ここで仕事までコケたら、わたし、全部終わるな」って思いましてね、それで、びっくりするぐらいアウェイだったのに、笑っちゃうぐらい毅然としてた(してるフリをしていた)。

 

そのとき、その空気(わたしのことを透明人間にしちゃう空気)をつくっていた、一番の功労者だったひとが、考えられないぐらい、ちっちゃくなって、そこにポツンと座っていて。わたしに深々とお辞儀なんてなさった。

 

いや、それ、しなくていいです。

 

もう、わたしも、少しだけわかったし。全盛期だと思ってたけど、きっと、いろいろ不安なこととか、もどかしいこととか、あったんでしょう。だから、打たれ強く見えるわたしのことが、どこか、許せなかったのかなって思う。

 

だから、お辞儀なんてしないでほしい。むしろ、強く見えていた、あのときのままでいてほしい。

 

気の利いたあいさつでもできればよかったのだろうけど、ごめんなさい、それは出てこなかったです。

 

だけど、どことなく、心がざわつくので、ここに書かせてもらいました。

 

だけど、だけど、思えば、そうやって、わたしは歩いてきたのだったな。

 

あの、数年前の、張り詰めて、絶対泣かないぞってガチガチに固まっていたわたしに、こんなふうに、ひょんなことで再会できた。

 

これも、七夕、なのかもしれないな、と。

 

がんばってるやん、わたし。

 

エライ、エライ(笑)。

 

 

一瞬の霧雨に。

おはようございます。

 

「早寝早起き」大作戦、2日目。

 

ゆうべの「手羽先2kg」ですっかり「鶏酔い」してしまったわたし、寝る前に相棒ちゃんに「ごめん、明日のお弁当はちょっとお休みするかも。『鶏酔い』してます」とお伝えすると、ちょっと残念そうな顔をして「わかった、いいよ。学食行く」と。そして、今朝目が覚めて台所に降りてきて、やっぱり、あの一瞬の「残念顔」が気になって、お弁当作ることにしました。

 

でも、実際、「鶏酔い」中(笑)。

 

なので、ラーメンのチャーシューのアレンジをそのまま活用して、「冷麺のハム」にしました。

 

f:id:nonchi1010:20200707071116j:plain

これなら、わたしもみんなも、おいしくいただけるはず。

 

頑固一徹おかんには、ほぐす前の「鶏の手羽先さっぱり煮」も別の容器に詰めて。

 

そうそう、相棒ちゃんはゆうべ、この「さっぱり煮」に柚子胡椒をつけて食べてました。そういうちょっとしたアレンジ、彼女の得意技。

 

「作るのは大変やったやろうけど、いただくわたしはめっちゃおいしくて、しあわせ」と申しておりました。今回はお砂糖はまったく使ってませんので、食事にあれこれ注文をつけてくる相棒ちゃん的にはうれしいおかずなのかもしれないです。

 

************

「早め出勤」の車の道中、おかんと待ち合わせて、お弁当を届けて、仕事場の駐車場から歩くあいだは、一瞬、雨が霧雨みたいにゆるくなって、そのかわり、眼鏡が曇りそうなほどの湿気。

 

ふと、想い出した曲。

 

この曲が出た頃は、まだ高校生で、とても「おとな」な曲に聴こえたのだけど、いまは、いろいろ、自分が歩いてきた景色と重なるところがあって。

 

きょうはちょうど七夕ですやんね。

 

でも、あいにくどころじゃないお天気。

 

さっきの一瞬の霧雨が嘘のように、いま窓の外はどしゃ降りです。

 

天の川も、今年はあったもんじゃないかな。

 

それでもね、いろんなところで、いろんな再会があればいいな、と願う朝です。

 

 


麗美『霧雨で見えない』1984年

手羽先に捧げた、わたしの早帰り。

こんばんは。

 

なんでしょうかね、まだ、やっぱりどこかチカラが入らない一日でした。

 

でも、「早く始めて、早く終わらせる」大作戦は抜かりなく進めております。早く出勤したぶんだけ、「早帰り」。いろんな予定で叶わないこともありますが、できるだけ、そんなふうにしようと決めました。

 

朝早く出ると出勤の渋滞に巻き込まれずに済むのとおなじで、夕方も少し早いだけで帰宅の渋滞を避けることができます。これは、いろんな意味で、画期的。

 

**********

が、しかし、今日はちょっと憂鬱な台所しごとがありまして。

 

頑固一徹おかんが、生協で注文し間違えて届いてしまった「鶏の手羽先2kg」を料理すること。

 

えっと、鶏肉は嫌いじゃないですけど、手羽先はとってもリアルなのと、なんたって2kgですからね。ちょっとボリューム満点で、ビビりました。

 

相棒からのリクエストで、「鶏の手羽先のポン酢さっぱり煮」を作りました。まずフライパンで焦げ目がつくまで両面を焼き、そのあと、圧力鍋にポン酢とお水を一緒に鶏手羽を入れて圧力をかけて、できあがったら、骨からホロホロとお肉がはがれて、脂もだいぶ落ちているのと、味付けがポン酢ですので、とってもさわやか。

 

・・・・・なはずだけど。

 

やっぱりね、2kgは大迫力だったわ。

 

確かにとってもおいしく煮えました。

f:id:nonchi1010:20200706205240j:plain

 

なんだけどねぇ・・・・

 

なんか、作った時点で、胸がいっぱい(笑)。

 

だけど、ちゃんと食べないと、梅雨バテしますしね・・・・

 

なので、いいこと思いついて、ちょいとアレンジしました。

f:id:nonchi1010:20200706200300j:plain

ラーメンのチャーシューがわりにしてみた。

f:id:nonchi1010:20200706200246j:plain

どや?

 

どや?

 

どや?

 

わりと、いけました。ちなみに煮汁がちょっと酸っぱいので、それをラーメンのおつゆにブレンドしてみたら、それもちょっと爽やかな酸味でよかった。

 

それと、きゅうりとにんじんのぬか漬けがいい頃合い。トマト山盛りといっしょに。

f:id:nonchi1010:20200706200233j:plain

 

見た目がかわると、わりとサラッとおいしくいただくことができました。

 

だってねぇ、わたしの「早帰り」を捧げて作ったんですから、おいしくなかったら寂しいやんか(笑)。

 

で、仕上げは、今年初挑戦の「紫蘇のシロップ」のソーダ割り。

f:id:nonchi1010:20200706202515j:plain

 

シュワっと爽やか。酸味も爽やか。色もかわいい。

 

ソーダを飲みながら、このブログを書き終えたら、早めに片付けて、早めに寝ます。

 

なんたって、まだ月曜日ですしね。

 

1週間は始まったばっかりだもんね。

 

 

 

最後になりますが、

 

大雨のことも気になっています。

 

早く、安心して眠れる夜がきますように。

 

「終わり」じゃないですよ、ここからやもん。

おはようございます。

 

東京都知事選挙の結果に、思うところがたくさんあります。

 

たくさんあるけど、ぎゅっと丸めてひとつにすると

 

「終わり」じゃない。ここから。

 

投票率は前回よりも低かった。この状況だから、といえるのかもしれないけど、でも、今やから、もっと選挙に行ってほしかった。わたしたちの暮らしを、安心やら安全をわたしたちが創っていくためには、やっぱり選挙に行ってほしかった。だけど、「いまのままじゃあかん」という意思表示は、少なくない数、ありました。だから、次は、わたしのところで選挙があるときには、この意思表示をちゃんとつないでいきたいと思う。現職の圧倒的な強さというのは、大阪でもきっとおんなじ。いや、もっと凄い。そのなかで、次、わたしはどうするのか。ひとごとじゃなく、じぶんごととして、考えたいと思っています。

 

*********

さて、わたし、睡眠について、ちょっと長いこと悩んでいます。でも、悩んでる割に、実際に何かしたかというと、なんもしてないのよ、考えてみたら。

 

だから、ちょっと、動き始めてみようと思ってまして。

 

それで、今朝は4時半に起きた。起きたというか、起き上がった。いままでもずっと目は覚めてたんです。だけど「二度寝せんかったら、一日もたない」って自分を追い込んで、でも眠れなくて、そのことに「不全感」を募らせてきたのです。

 

でも、ちょっと発想をかえてみて。

 

いっそのこと、起きてしまうことにした。

 

そして、「早く始めて、早く終わらせる」ことに挑戦してみようかな、と。

 

また途中経過、書きます。

それとか、いろんなブロ友さんから、いろんな刺激もらって、「こんなこともやってみよ」「あんなものも作ってみよ」って思ってることがあり、実際にやってみていることもあり・・・。そんなんも、少しずつアップしますね。

 

***********

今日は「お弁当3(さん)」です。

f:id:nonchi1010:20200706081847j:plain

ズッキーニとツナを甘辛炒めして、ハムも一応火をとおし、じゃがいもとチーズを入れたオムレツと、きゅうりは塩こぶで即席漬けに。土曜日の「朝採れ野菜市」でいただいたトマトがおいしいんだわ!!あと、ごはんの上にのってるのは、こないだの「紫蘇ジュースの素」をつくったときの「赤しそ」を、気長に煎って、ごまとお塩とまぜて「ふりかけ」にしたもの。「出がらし」やから、栄養ないかな、とか思ったけど、でも、なんか、捨てちゃうのはとっても申し訳なかったので。

f:id:nonchi1010:20200706081859j:plain

 

そうそう、お弁当を包む布も、もうちょっとこだわりたいのです。ちなみに、今日は、一番のお気に入りのクロスで、自分のを包みました。どれやと思います?

f:id:nonchi1010:20200706081910j:plain

 

さぁ、今週もがんばりましょう。

「終わり」じゃない、ここから。

これって、すべてについて、言えることやと思う。

「終わり」と思ったときが「終わり」。

まだまだ、まだまだ、なんぼでも、やれることは、ある。

それは、わたしの暮らし方についても、仕事についても、政治についても、おんなじやと思っています。

フライングらっきょうの晩餐。

こんばんは。

 

昼食を頑固一徹おかんの家で一緒に食べて、普段しない会話を丁寧に、まったりと交わしたあと、心地よい眠気に誘われて、久々の「お昼寝」などさせていただいた。

 

起きたあとは、おみやげに持って行った「おはぎ」と「わらびもち」をちょこっとずつ。おかんが淹れてくれた抹茶入り玄米茶で。

 

そのあと、買ってきた「朝採れ野菜」を山分けして、駐車場まで荷物を一緒に持ってもらって車に乗り込み、気持ちのいいジャズなど流しながら、とても穏やかなドライブをして帰宅しました。

 

*************

 

今日は、相棒ちゃんはバイトで遅い日。お昼ごはんがこころにもお腹にも栄養一杯だったのと、実は晩ごはんのメニューは午前中の段階で決まっていて・・・

 

ちくわパン、買ったの。

 

だから、晩ごはんは、絶対、ひとりで、ちくわパン!!と決めていた(笑)。

 

はい、晩ごはんの支度は、ちくわパンとカレーパンを切ってお皿に載せて、野菜を切ってお皿に載せて、大好きなノンアルビール「龍馬レモン」を冷蔵庫から出して、はい、終わり(笑)。

 

おっと、ちょっと待って。

 

カレーといえば、らっきょう(笑)。

 

らっきょうと言えば、今年デビュー作。実はゆうべ「塩漬け」から「甘酢漬け」段階に入ったばっかり。レシピによると、ここから10日ぐらいから食べられるそうだけど、ちょっと「フライング」して味見してみよう。

 

f:id:nonchi1010:20200704211916j:plain

あ~、甘酢はね、お砂糖が「きび砂糖」なもので、色が茶色くなっております。

 

1つつまんでみたところ・・・・

 

すでにウマいです(笑)。

 

なので、野菜のお皿に仲間入り。

 

さぁ、当初の予定より、ちょっと豪華になりました、のんちの、のんちによる、のんちのためだけの晩餐、はじまり、はじまり・・・。

 

f:id:nonchi1010:20200704213743j:plain

 

f:id:nonchi1010:20200704211841j:plain
f:id:nonchi1010:20200704211828j:plain

ほかにも書きたいこと、あるっちゃあるけど、ノンアル「龍馬レモン」で気分はほろ酔いのため、また明日(笑)。

f:id:nonchi1010:20200704211854j:plain

 

あ、ちくわパン大好きなブロ友のみなさま、今日のちくわパンも、ヒットです。

 

どんなときも、しっかり食べる。

こんにちは。

九州方面、気がかりです。大阪も台風みたいな風が急に吹いたり、ざぁっと雨が降ってきたりしています。

朝から自分メンテと、朝採れ野菜の買い出しをして、頑固一徹おかんのところでお昼を一緒に食べに来ました。

ブログを読ませてもらっていると、遠く離れてお顔も知らずに暮らしているのに、ずっと前から、とても仲良しだったみたいな気がしてしまいます(笑)。

さみしいときも、つかれてるときも、かなしいときも、落ち込んでるときも、幸せなときはもちろん、しっかり、食べましょうね☺️

手作りのごはんじゃなくてもいいやん。
いま、食べたいものを、食べられるものを、一生懸命食べてくださいな。

おいしいおかずを見たら、そうおっきな声で東西南北全方向に言いたくなりました😊

f:id:nonchi1010:20200704130935j:plain

f:id:nonchi1010:20200704130800j:plain

f:id:nonchi1010:20200704131011j:plain

f:id:nonchi1010:20200704131051j:plain

芋・芋な、金曜日のお弁当。

おはようございます。

 

一日一日は濃いかったですけども、過ぎてしまえばあっという間に金曜日まできました。

 

今日のお弁当は「お弁当2(ツー)」(おかん&わたし)です。

 

相棒ちゃんは、「ダイエットする」だの「糖質はあかん」だの、「おかあさん、そのおかず、ズルい(自分は食べられないのに、おかあさんだけ食べて、ズルいってこと)」だの、注文と文句が多くて、困ってます。「ほんなら、好きなように冷蔵庫の中から出して食べたらええよ」というと、ほんまに「好きなように」食べるんですよ。「晩ごはんのおかず」のつもりで作ってたものとか、フツーに完食されてたりする(笑)。お弁当を入れてるほうが、ずっと楽です!!

 

f:id:nonchi1010:20200703064542j:plain

今日は朝から女子の好物「いも・たこ・なんきん」のうち、「いも」と「なんきん」を

ほんのり薄味で炊き合わせ。あとは、カレー味の豚肉炒めが食べたかったので、一番合うジャガイモを一緒に炒めたんですが、よく考えると、「さつまいも」に「じゃがいも」ですやんか。「いも・いも・なんきん(笑)」。あとはモロッコいんげんのマヨしょうゆ和え。ゆで卵がへしゃげてるけど、ま、ご愛嬌。それと、美しく添えられたグリーンは、ほら、かごのなかで発芽していたさつまいもの葉っぱです(笑)。

 

f:id:nonchi1010:20200703064601j:plain

 

最近ずっと、この小判型のお弁当箱を3つお揃いで使っているのですけど、ここんとこ、違うお弁当箱に詰めてみたい、という誘惑に駆られているんですよ。だってね、なんとなく「まんねり化」している気がしてならないわけです。じっくり見ると、おかずは、それなりに工夫してますが、「ぱっと見たときのワクワク感」がちょっと目減りしてる気がしてならない。

 

だけど、台所の物を増やすのは、あんまり気が進まない。1つ買ったら、1つ処分っていうのが、気持ちよく暮らすセオリーとか、いろんなところで読むしなぁ。

 

う~~~~ん、迷う。だけど、だけど、だけど。

 

もうちょっと考えて、もし買ってしまったら、笑ってください。

 

じゃ、今日も一日、お互い、がんばりすぎずに、でも味わって暮らしていきましょう。

 

またね~。