nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

結果、結構よかった。

こんにちは。

 

たまたまだけど、先週の金曜日から仕事を休ませてもらったので、わたしにとっては超大型の5連休。

 

その半分以上を、頑固一徹おかんと一緒に過ごすことに結果的になって、自分の自由がきかないことにイライラ、悶々とするよりは、思い切って「おかん一色」にしてしまえ!!と割り切って、ブログもお休みしてみました。

 

このブログをとおして眺めていただく、頑固一徹おかんとわたしの「母娘模様」は、それなりに平和に見えていたりするのかもしれない(わたしがそんなふうに書いているから、です)けど、なんとなくね、「あぁ、やっぱりこのひととは、根本的に合わないのかもしれないな」と思うところはあるんです。ちっちゃな葛藤や不協和音が日々のなかに散在するのだけど、もちろん毎日を気持ちよく送っていくために、そのことに深く視線を注ぐことはしていない。だけど、やっぱり、わたしが思っている以上に、おかんのほうにフラストレーションは溜まっていたようで。

 

連休中、なかなかにしんどい衝突をして、でも、逃げずにお互いの気持ちをそれなりに出し合って、最終的には「落としどころ」におたがいの気持ちを落ち着けたというかんじです。もちろん、おかんは齢を重ねていってるわけなので、やっぱり配慮したり、譲るべきはわたしのほうで。それを、どうにかこうにか、やってみた、というところかな。

 

正直、たいへん疲れましたけれど、でも、避けて通れるものではないし、お互いの気持ちは報われるべきだし。貴重な5連休の多くを費やしたことは、無駄にはならなかったと思います。

 

*************

 

そんなこんなの連休のなかで、でも、たのしいこともありました。

 

お気に入りの里山カフェにランチでお邪魔したら、ちょうど、わたしの大好きな陶芸作家さんの作品展が開かれていて。

 

「心に響いた器を、想い出といっしょに連れて帰ろう」と、ちょっぴり奮発してコーヒーカップを買いました。

 

もちろん、去年の秋に注文して、やっと出来上がった靴とのご対面も、心に残るひとときでした。(これは、あらためて別の記事で書かせてください)

 

あとは、先日の奈良散歩のとき、残念ながらお休みだったレコードショップに、日をあらためてドライブがてら行ってきました。

 

このレコードショップには、わたしがまだ相棒ちゃんのおかあさんになるずっと前、ひとりでぶらっと立ち寄って、マスターの怒涛のような音楽愛に圧倒されながら、JAZZのアルバムを1,2枚買ったような記憶があるのですが、それ以来、奈良へ行くたび覗いていたのだけど、ずっとシャッターが下りていて、ほんとに20年ぐらい店内に入れずにいたのですよね。「今日も閉まってる」ことに慣れっこになっていたのだけど、ひょんなことから、経営が大変になりながらも、変わらぬ音楽愛で踏ん張っておられるマスターのことを聞き、これは絶対行かなくっちゃ、と思ったのです。

 

20数年ぶりにお目にかかるマスターは、もちろんわたしのことなんか憶えておられるはずもなく。しかし、懐かしさでにやけてしまいそうな、「相変わらず」の愛に溢れる爆裂トークにサイコーに幸せな気分になり、さらには掘り出し物のレコードに巡り合ってしまって、ますます幸せ度アップ。

 

どんな状況のなかでも、「好きなもんは好きなんですわ」といえる、マスターのパワーに、音楽の魅力だけでなく、レコードの魅力だけでなく、なんだか生きていくことの「楽しみ方」みたいなものを教わった気がして、ものすごく心が高揚しました。

 

しかもね、音楽以外のことを褒めるのはきっと大の苦手だろうに、わたしのことを「20年ぶりに来てくれはったとは思えないぐらいお若いですねぇ、びっくりしましたわ」なんてベタなセリフで持ち上げてくださり(笑)、しかも、帰り際に、テープを巻き戻したのかと思うぐらいおんなじフレーズで再度見送ってくださり、もぉ、笑っちゃって笑っちゃって。愛すべき不器用男子、一名追加となりました(爆)。

 

**************

 

いまね、買ってきたカップでおいしいコーヒーを飲みながら、奈良で買ってきたレコードを聴いています。

 

レコードの音って、こころが解放される感じがするのです。解放されて、さらに、ひろがっていく感じ。「ここまで」っていう限られた空間でなく、おっきな世界に両手両足を大の字にして、寝っ転がって聴いているような感じ。

 

そんなふうな心もちで、日々を生きていきたいな、と思います。

 

ちっちゃく縮こまって、くよくよしたり、イライラしたり、悶々としたりなんかしないで、わたしのこころの世界よ、もっともっと、ひろがっていけ~~~。

 

そんな気分で、5連休の最終日の夕暮れを、迎えるわたしです。

何回も言うけど、やっぱり、音楽ってイイですね。

さらには、レコードって、イイですよね。

 

f:id:nonchi1010:20200922141835j:plain

 

 

おまけ

連休中のお気に入りのショットから、数枚・・・

f:id:nonchi1010:20200922141900j:plain

f:id:nonchi1010:20200922142047j:plain

f:id:nonchi1010:20200922142228j:plain

f:id:nonchi1010:20200922142157j:plain

 

結果オーライ。

 

いいお休みだったんだ、結構に。

連休中は、お休みします。

こんばんは。

 

久しぶりのおっきな連休。

 

心待ちにしていたオーダーメイドの靴を受け取りに、工房に行ってきたことや、雨の城下町を散歩したことや、掘り出し物のレコードを見つけたこと、ご報告したいことはいっぱいあるのだけど、連休中、頑固一徹おかんが我が家に滞在していて、自分のペースで事を運べない状況にあるので、ブログを書いたり、読んだりを、しばしお休みいたします。

 

いつも、数日おきには更新しているので、「あれ、のんち、どうしたん?」とご心配をおかけしてはいけないので、ちょこっとご挨拶のみ。

 

みなさんは、どんな時間を送っておられるのでしょう。

 

ちっちゃなしあわせや、ほっこりタイムがあるように、願っています。

 

 

f:id:nonchi1010:20200921000420j:plain
f:id:nonchi1010:20200921000533j:plain
f:id:nonchi1010:20200921000557j:plain
f:id:nonchi1010:20200921000608j:plain

f:id:nonchi1010:20200921000503j:plain

 

「お昼休み」が好き。

こんにちは。

仕事場の環境がちょっとだけ変化して、もうすぐ1週間。まだまだペースがつかめずに、無駄な動きをちょこまかちょこまかとしておりますが、でも、割とイイ感じ。

 

そして、いままで以上に、「お昼休み」が好きになりそうです。

 

自分のデスクに戻って、午前中の仕事を頭とメモで整理して、デスクに紙ナフキンを敷いて「お昼ごはん」の準備を。

 

今日は、仲良しパン屋さんの「ちくわパン」と「ミニバーガー」。おまけに、なんともゴージャスにマスカットがデザート。職場の後輩ちゃんからのお裾分けです。

f:id:nonchi1010:20200917123512j:plain

 

ちょうどこの時間に比較的自由がきく友だちが、心やさしいメールをくれる。近況報告やら、生きてるなかでの悲喜交々を、とても魅力ある文章で書いてきてくれる。わたしのほうの報告もちょこっとしながら。

 

そのひとのことを全部知ってるわけじゃないけど、大事なことはシェアできている、そんな関係がとても好きです。

 

おいしい「お昼ごはん」といっしょに、いっぱい元気をもらって、午後からもがんばれる。欲を言えば、すてきな音楽がこっそりあれば、サイコーなのだけど、それはお家までガマンして・・・・

 

流れてくる情報をぼーっと眺めていると、「国民のために働く内閣」が、薔薇色の未来を届けてくれるような、とんでもない錯覚に陥りそうになるのですけどね。でも、こんな時こそ、自分の眼で、耳で、肌で感じることをちゃんと大切にしたいと思います。

 

ゆうべ、買い物に向かう道、駅の近くの人気のイタリアンレストランが取り壊されているのを見ました。新型コロナウィルスによる暮らしや経済へのダメージは、決して「下火」になんかなってない。「ひと段落」なんてしていない。

 

そのことに、正面から向き合って、本当の意味で「国民ひとびとのために働く」ひとは誰なのか。ちゃんと自分の頭で、心で考えたい。暮らしのどんな場面でも、ふとしたときに、そのことを想い起せる自分でいたいと思っています。

 

さぁ、お昼にしよう。

 

午後からもがんばります。

のんち食堂「今日のおべんと」⑨~匂い VSいれもの~

おはようございます。

 

久しぶりの「おべんと3(さん)」です。

 

今日は、焼きそばにしました。

月曜日、ホットプレートで焼肉をして、プレートは洗って片付けたけど、台の部分をめんどくさくて(笑)そのままテーブルに置いてまして・・・

 

どうせ出してあるなら、朝からホットプレート使ってしまおう!!

 

少し安くなり始めたきゃべつと、にんじんと緑のパプリカと豚肉の切り落としで、ちゃちゃっと作りました。

 

f:id:nonchi1010:20200916092823j:plain

 

朝っぱらから、台所いっぱいにソースの香ばしい匂いがたちこめて、幸せ感と、なんていうのか「がんばっちゃうぞ」感がもくもくと・・・。

 

しかし、ここで、考えた。

 

JKが、結構満員の電車に揺られて学校に行くのだから、リュックサックから「やきそばの香り」が漂うのは、ちょっとばかり恥ずかしいのじゃないかな、と。

 

で、匂いが外に漏れにくいように、密閉の容器に入れてあげたのですよね。(写真いちばん左)

f:id:nonchi1010:20200916092839j:plain

 

そしたら、眠たそうに起きてきた相棒ちゃんが、

 

「おかあさん、かわいいいれものじゃないといやや」ですって。

 

「やきそばの匂いが電車にたちこめたら、ちょっと恥ずかしいんかな、と思って、匂い対策重視してんけど」と伝えたのですが、

 

「匂いよりも、入れ物」だそうな(笑)。

 

おもしろいなぁ、JKの考えること。

 

あるんだよね、「理想のお弁当」っていうのが。

 

ちなみに、きのうのお弁当は「冷やしうどん」。

f:id:nonchi1010:20200916092929j:plain

これは、ジプロックの容器に入れたけど、何も言ってなかったなぁ(笑)。なんなのかな、物差しがよくわからん(笑)。

 

でも、今日も喜んでお弁当をリュックに詰めておりました。

 

なかなか、たくさん会話できない平日。

 

お弁当を介して、相棒ちゃんとやりとりできることが、とてもうれしいです。

 

ちなみに、頑固一徹おかんには、ゆうべの野菜たっぷりお味噌汁をおまけにつけておきました。朝、いつものように届けたら、

 

「きのうの冷やしうどん、ものすごおいしかったわぁ」と。

 

最近、食が細くなっていることをとても気にしているおかんなので、ちょっとでも「目新しいもの」「食がすすむもの」を考えてます。

 

オンナ3世代のお弁当。

 

すごくあったかいよなぁ・・・って、あらためて思う朝でした。

 

P.S

いつもあったかいコメントをたくさんありがとうございます。

おひとりおひとりにコメントの返信しなくて、たいへん失礼しております。でも、ちゃんとちゃんと読ませてもらってます。とても元気になります。

そして、その元気をモトにして、今日のブログがあります。

 

奈良散歩、ほんと、たのしかったです。

それと、去年注文した「ハンドメイドの靴」。やっと出来上がったんです。今週末、工房に、あたらしい靴をもらいに行く予定です。奈良に履いて行ったビルケンシュトックの茶色い靴と一緒に、わたしの冒険の頼もしい「友だち」になってもらおっと!!

日々の暮らしを、静かに愉しむ。

こんにちは。

 

仕事の環境と、家での時間のつかい方に少し変化があって、ブログを読ませてもらったり、書いたりする時間を、どこで作ろうか、工夫しながらの数日を送っています。

 

仕事と家と、どちらの変化もご心配をかけるようなものではなく、わたしのこれからにとってはとても大事な、歓迎すべきもの。でも軌道にのるまでは、すこし、思考も実際の行動も、あっちこっち、うろちょろとしてしまうかもしれないな、と思っています。

 

そんな中で、先週末に出かけた奈良は、とても素晴らしい刺激をくれました。

 

一番すてきだった場所のことは、また後日・・・なんて、勿体つけてしまったのだけど、その場所というのは、築100年の奈良の「町家」、奈良町にぎわいの家。

 

四季のうつろいを大切に味わいながら、ゆったりとした時間を静かに愉しむことの豊かさを全身で体感してきました。たまたま、ほかにお客さんがいらっしゃらなくて、「貸し切り」状態で堪能させていただいたのだけど、それはそれは、贅沢な時間でした。

 

f:id:nonchi1010:20200915111255j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111606j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111626j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111644j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111728j:plain

f:id:nonchi1010:20200915112013j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111712j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111749j:plain

f:id:nonchi1010:20200915111317j:plain

f:id:nonchi1010:20200914152400j:plain

 

ひんやりした畳の上に座って、なんにもしないで、ただ、静かに風の音を聴いたり、差し込む光を眺めたり。

 

その時間の、本当に、なんと豊かなこと。

 

いっぱい飾らなくても、いっぱい話さなくても、こんなに贅沢な時間が流れる。

 

もちろんね、ものすごく立派な建物ではあるのだけど、そのエッセンスの欠片でも、自分の暮らしのなかに、自分の生き方のなかに、取り込めるものがあるのじゃないかな、って思いました。

 

****************

 

あのね、最近、やっと思い切って、歌うことを、日常の暮らしの身近なところに持ってきました。ずっとずっとやりたかったスタイルで、ちょっとずつ、歌い始めています。そうすると、自分がいかに音楽を好きでいたかということが、すごくよくわかる。暮らしのなかに、音楽を聴くこと、歌うことを「ちょこん」と、でもしっかり定位置に据えていけたらいいなぁと思っています。

 

もちろんね、ごはんもつくるよ。台所が大好きな場所であることに変わりはないのです。それにプラスして、音楽を、歌うことを、暮らしのなかに。

 

いやぁ、豊かです、あったかいです。

 

いつか、シェアさせていただこうと思ってます。

 

気長に、おつきあいくだされば、しあわせです。

 

f:id:nonchi1010:20200915124932j:plain

 (町家でもらった刺激を、早速、おうちに取り入れてみました。ケイトウをちょこっとだけ、飾っています)

 

 

 

しあわせな、古都歩き。

こんばんは。

何ヵ月ぶりかで、奈良にドライブに行ってきました。

朝ごはんのあと、早め出発で、まるまる一日。

「ベタ」な奈良の古都歩き。

おとなになって、初めてかも。

f:id:nonchi1010:20200912212907j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213132j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213214j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213324j:plain

おいしいものも、いっぱい食べてしまったよ。

f:id:nonchi1010:20200912213429j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213450j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213711j:plain

f:id:nonchi1010:20200912213515j:plain

もちろん、レコード女子力も全開(笑)。

f:id:nonchi1010:20200912213643j:plain

最後は、すんごいパノラマ景色を見てきたよ。

f:id:nonchi1010:20200912213816j:plain


幸せな古都歩き。

こころに栄養たっぷり補給したので、明日から、また元気にやれそうです。

実は、一番素敵な時間を過ごした場所の写真は、まだ大事に残してありまして😊

また、あらためてアップしますね。

ほんとに、時間が止まりそうなほど、素敵だったんだ。



今日は、秋の一歩手前の奈良を一緒に歩いた、大好きな茶色の靴の写真で、おやすみなさいのごあいさつです。

f:id:nonchi1010:20200912214705j:plain


みなさんも、すてきな週末でありますように。