nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

読んでくださるみなさまへ。

おはようございます。

このブログを読んでくださるみなさまに、お伝えしたいことがあってパソコンに向かいました。

 

結論からお話しすると、このブログをお休みさせていただこうと思っています。どなたにも、このブログの世界と、実際に暮らしている世界があって、そのふたつを、いい意味で使い分けておられる書き手のみなさんがおられることも知っています。でも、わたしのスタンスは、自分が実際に暮らしている世界のなかでのこと、自分が感じていること、もどかしく思っていること、うれしかったこと、悲しかったこと、元気がでたこと、などを書くというものです。

 

ですから、自分の実際の暮らしのなかでの出来事や自分自身のありようと、まったく無縁のところで、そこと切り離した気持ちで書くことができません。

 

人とのつながり方や、向き合い方について、とても大きな出来事がありました。静かに考え直したいと思っています。いま、それをしないと、だめだと思っています。なにも説明せず黙って更新しないとか、ブログそのものを閉じてしまうとか、あるいは、ブログはそのまま続けていくとか、選択肢はいろいろあるかもしれないのですが、いまのわたしは、この文章をもって、一旦更新をお休みしようと思います。時間をかけて、自分のことをいろいろ考え直したうえで、再開するのかどうかを決めようと思います。

 

出会わせていただいた時期に差はあっても、読んでくだっている方、どなたも、とても大切なひとたちばかりだと思っています。そのことには、心から感謝したいと思っています。コメントをくださるみなさんとは、年齢の差や、性別や、いろんな違いを越えて、まるで実際の世界での親しい友だちのようにやりとりをしてくださって、その言葉に助けてもらったり、元気をいただいたり、刺激をうけたり、いろんなことがたくさんありました。本当にありがとうございます。

 

それらひとつひとつについて、実際の暮らしのなかでの自分のありようとつなげて考えるとき、いま、ここで、いままでの「nonchi」あるいは「のんち」のトーンで文章を書き続けることは、やっぱり不誠実だと感じるので、早朝から読んでくださる方にはとくに、朝から驚かせてしまうとは思うのですが、ちゃんとお伝えしたほうがいいと思うので、このように一旦のごあいさつをする次第です。

 

連休明け、お仕事や、いろんなことが大変ななか、びっくりさせてしまって、本当にごめんなさい。蒸し暑かったり、夜中は冷えたりします。体調、どうぞ気を付けてくださいね。

 

読んでくださるみなさまへ、

のんちより。

 

ジャガイモ大放出っっ!!

おはようございます。

やっと雨、あがりました。梅雨だから、こんなもんでしょうかね。とにかくお百姓さんが困りませんように。ひとり暮らしのじーちゃん・ばーちゃんが不安になりませんように。ちびちゃんたちを保育園や幼稚園に送っていくご家族が「えらいこと」になりませんように。・・・・それ以外だったら、ちょっとぐらい洗濯物が乾きにくくても、荷物いっぱいのときに傘ささなあかんでも、辛抱いたします。

 

さて、友だちから「野菜あげよか?」っていう耳より情報が入ってきたので、鼻をフンフンさせて待ちわびております。野菜を入れてる木箱を見たら、ちっちゃめの玉ねぎが2個と、無農薬じゃがいもが2個のみ。どんな野菜、くれるんやろ??? めっちゃ楽しみです!!

 

なので、野菜の木箱のストックを、もらう前から空っぽ作戦。気が早すぎるね(笑)。

 

ジャガイモは、いろんな使い方をしますが、娘の大のお気に入りが「ジャガイモのきんぴら」です。

 f:id:nonchi1010:20190712080217j:plain

 

千切りにしたジャガイモを少なめの油(ゴマ油だと香ばしくて、なおよろし)で炒めます。透明感が出てきたら、ゴールデン紫(あまみがうまい九州味醤油←これは、ボトルのキャッチコピーの一部をお借りしました)と料理酒をからめてちょっと照りが出るまで炒め続けます。最後にゴマをたっぷりちらしたらできあがり!!ゴボウのきんぴらはサイコーやけど、ささがきにしても、千切りにしても、ちょっとだけめんどくさい(笑)。が、その点、ジャガイモとニンジンのきんぴらは楽ちんです。楽ちんなのに、娘からの得点が高い!!

 

お弁当を作りながら、残ったおかずをお皿に盛って、冷蔵庫のちょこちょこっとした残り物を添えて、娘に「片付けて」もらいます(笑)。「朝はいっぱい食べても太らへん」(いや、太らんことはないと思うよ💦💦)ということで、朝は、しっかり、がっつり食べる我が家のJKです。

 f:id:nonchi1010:20190712080255j:plain

f:id:nonchi1010:20190712080316j:plain

さぁ、快晴とまではいかないけど、小鳥は元気に鳴いてるし、空もなんとなくちょっと明るくなっていきそうだし、ベランダの屋根のしたに洗濯物干しましょう。

 

おうち仕事って、いくらでもあるね。

 

上げ膳据え膳、お風呂も入りたいとき沸いてます、洗濯物も箪笥の引き出しにちゃんと入ってるで~っていうお父さん、オットさん、息子さん、もしや、女子もいらっしゃるかも(そうだったら、超絶羨ましいですっっ)、読者さんのなかにおられたら、ほんま、感謝せんとあかんよ~~~。それ、当たり前のことじゃないです。やってくれてるひとに、「ありがとう」って言うてますか? これ、愛情なかったらできへんですよ。機械しごとじゃないですよ。

 

ちょうど週末やし、ね。

 

ちゃんと労ってくださいね。間違っても、たま~~にやるくせに、冷蔵庫のなかのアイテムの賞味期限とかに言及したらあかんよ!!! 笑顔で、感謝のことばたっぷりで、どうぞよろしくお願いいたします。

 

な~~んて、もうやってはりますね、きっと。

 

じゃ、どうぞその調子で♡♡♡

 

週末に向けて、時計が動いています。ちょっと早いけど、今週もお疲れちゃん!! 

f:id:nonchi1010:20190712080557j:plain

オムライスで気分をアゲる。

おはようございます。

 

ゆうべは23時きっかりに布団に入りました。「よく眠れるように」、新アイテムを導入して最初の夜。ちょっとばかり期待したのだけど、やっぱり、いつもと同じ時間に目が覚めちゃって、しばらく布団のなかでゴソゴソしていたのだけど、諦めて起きてきました。

 

こちょこちょ片付けしたりして少し時間を過ごして、娘のお弁当を早めに作りました。

 

今日は、オムライスで~す。サイドメニューには、夏野菜満載。

 f:id:nonchi1010:20190711064517j:plain

f:id:nonchi1010:20190711064537j:plain

お弁当の残りで構成した朝のワンプレートも、娘に大うけでした。元気にぱくぱく食べていました。うれしい光景です。

 f:id:nonchi1010:20190711064556j:plain

わたしもいまからコーヒー飲んで、スイッチ入れましょう。みなさんはどんな朝でしょう? 今日もお互い、ぼちぼち、いきましょうね~~。

 

 

空、見上げてますか?と自問する。

おはようございます。

 

「nonchi(ブログを始めた当初は、のんちじゃなくてnonchiだったんです✨✨)さんは、空を見上げるのが好きですね」と言ってもらってたのに、そういえば、最近、めっきり空を見上げることが減っているって、今朝、気がつきました。

 

きっと、猫背にもなってるんだろうな、って思っています。あ、にゃんこちゃんが大好きなみなさまには、この「猫背」ってちょっと失礼なのかな。「猫」とつくことばで「姿勢が悪い」っていうネガティブなイメージをつくられること、好きじゃないかもしれませんね、ごめんね💦💦 ご容赦くださいませ。

 

それからもう一つセットで。たぶん深呼吸もしてない、きっと、結構長いこと。長いため息ならついていたかもしれないけど。ため息は、吐くだけだもんね。胸いっぱいに、吸わなきゃだめなのよ。

 

f:id:nonchi1010:20190710093122j:plain

梅雨の合間の、ちょっとした晴れの日。青空はもちろんきれい。だけど、白い雲も、意外にきれいっていうか、かわいい。どっちも、イイです。

 

いろんなことに、ちょっと希望をなくしそうになるときがある。ちょっと疲れるときがある。立ち止まるときもある。だけど、多分やけど、ずっと立ち止まってたら、足がだるくなる(笑)。足がだるくなるから、その場で足踏みを無意識にし始める。で、フツーにいくと、歩きたくなる。足を動かしたほうが楽やから。そんなかんじで、結果、長い目で見たら、「ずっと歩いてきましたね」ってことになるんだと思う。

 

あ、もしかして、「のんち、ちょっと元気ないんかな」と思っていただいていたら、お伝えしたい。大丈夫っっ。そういうわけじゃないのです。ただ、黙々と、空も見上げずに、ずっと歩いてばっかりいたら、楽しくないし、いい景色をいっぱい見逃してしまうな、って思ったのです。そんな簡単なことやけど、でも、ふと、気が付いたっていうかんじです。

 

今日は、久しぶりに美容室に行きます。髪の毛ぼさぼさ(笑)。ショートカットじゃない人から見たら「どこが伸びてんの?」って言われそうだけど、でも、伸びてんのよ(笑)。だから、すっきりさせてきます✨✨ ついでに頭皮マッサージとか、してもらおっかと考え中。いいねん、たまには、自分に「ありがとう」キャンペーンじゃい!

 

みなさんも、梅雨の晴れ間、空、どんなかんじか、見上げてみて~~♡

 

 

 

 

作るのも、食べるのも、いやなとき。

こんばんは。

蒸し暑いですねぇ。

 

五感で食べることを楽しめる自分を、とてもありがたく思っています。そして、憎らしいほどの食欲も…。

 

作るのも、食べるのも、いやなひとがいたら、今日の我が家の夕飯で、元気を届けられたらと思います。

 f:id:nonchi1010:20190709205507j:plain

鶏肉と野菜のトマト煮は、途中までズッキーニの黄色がめっちゃ鮮やかで、すごくかわいかったんやけど、煮込んでいるうちに、ちょっと色が褪せちゃった。残念。

 f:id:nonchi1010:20190709205529j:plain

ケールというお野菜は、ものすご~~~~く、からだにいいんでしょ?割とクセがあるので、いつもは積極的にチョイスしないのですが、宅配サービスの「お試しセット」に付いてきたので、恐る恐る…。でも、つまみ喰い段階では、思ったより食べやすい感じです。

 f:id:nonchi1010:20190709205551j:plain

土鍋で炊いたご飯は、ふっくら、イイ感じに湯気をあげております。

 

朝、漬けておいたなすびのぬか漬けも、ちょっと浅めのサラダ感覚に仕上がっている模様。

 f:id:nonchi1010:20190709205613j:plain

どうですか? キレイな色でしょ? ちょっと元気出るでしょ? ちょっと食欲わきそうかな? 梅雨バテしてないで、元気出して~~~☺☺☺

 

かく言うわたしも、ちょっとだけバテ気味。だけど、やっぱりね、ひとは食べたものでつくられる。だから、しっかりおいしいものを。しっかり愛情を込めて。

 

明日から、また元気で一日を送れるように。

 

ね~~っっ!!

 

 

雨音かと思ったら…。

おはようございます。

仕事場に向かって車を運転しながら、昨日に続いてボサノヴァを聴いています。

 

nonchi1010.hatenablog.com

ことば、もちろんわかりません(笑)。

でも、なんともいえない、このゆるやかさ。

運転に集中はしながらも、こころを静めるのにとてもいい。

 

そうやって、静かなこころで聴いていたら、ポツポツ…って、雨がフロントガラスに当たるような音がします。

 

あ、雨かな?

 

そう思ったけど、目の前のガラスに雨粒は見えません。

 

ん? 気のせい、か。

 

そう思ったら、また、ポツポツ…って聴こえて。

 

*********

あ、わかった。

 

古い音源からつくったCDだから、当時の録音、当時のレコードの音なんじゃないのかな?

 

詳しくないから、正しくはわかりませんけど、きっとそうだと思うことにしました。

 

ずっとずっと前の録音。スタジオの空気も、湿度も、熱気も、全部収めた音源。

 

空気の音も、聴こえるよ。

 

音楽も、昔はもっと「手仕事」だったんですよね。

 

そういう「ひとの手」の音。

 

「ひとの温もり」の音。

 

朝から、しあわせな発見をしました。

 

**********

もうすぐ、本物の雨が降ってきそうな空模様です。

 

梅雨、だもんね。

 

あいのいくの雨だけど、でも、恵みの雨であるように。

 

今日も、みなさん、元気でいてください。

 

f:id:nonchi1010:20190709081933j:plain

ボサノヴァの、懐かしくて爽やかな風。

おはようございます。

 

大事に読ませてもらっているブログで、ボサノヴァ歌手・ギタリストのジョアン・ジルベルトさんが亡くなったことを知りました。

 

載せてくださってたアルバムを引っ張り出して聴きながら、「そうだ」と思って、20代の頃に、結構奮発して買った3枚シリーズの「ボサ・ノーヴァ物語」というCDを「よく聴きますコーナー」に移動させました。

 

 f:id:nonchi1010:20190708050300j:plain

 

「青春篇」「源流編」「放浪編」の3部作。

選曲・解説・デザインを、亡くなった音楽評論家の中村とうようさんが手がけておられる。

 

20代の頃のわたし。今よりもうちょっと音楽に近いところに暮らしていました。ボサノヴァにも、その暮らしのなかで出会って、なんでも「知りたがり」だったわたしには、ぴったりの3部作。曲の背景やミュージシャンたちの活動など、物語みたいな曲解説を読みながら、探検するみたいな気分で聴いたのを想い出します。

 f:id:nonchi1010:20190708050334j:plain

 

f:id:nonchi1010:20190708050354j:plain

ジャズも、ロックも、フォークも、ボサノヴァも、中村とうようさんの語り口がとても好きだったことを久しぶりに想い出して、また読みたい本が増えてしまいました。

 

どこか、隠れ家みたいなとこで、好きな音楽かけながら、好きな本を読んでみたいもんですね。・・・・なんて、月曜の早朝から、現実逃避(笑)。

 

でも、今日の出勤のお供は、「ボサ・ノーヴァ物語 青春篇」で決まり、です。