nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

静かな、お昼寝タイム。

みなさま、こんにちは。

こちら関西方面、日差しは気持ちいいけど、風邪がビュンビュンと吹いて、庭のハナミズキの枝がわさわさと揺れています。洗濯物、よく乾くんだろうけど、飛んでいってしまいそうなので、今日はガマンしています。

 

少し前に、娘がある検査を受けたことを書きました。今日、午前中に、その結果を聞きに本人と一緒に行ってきました。

 

細胞を採取した検査の結果は、心配していたものではなく、今日予定していた追加の検査も「必要ないでしょう」ということになりました。ただ、これからも半年に1回ぐらいは経過をみていきましょう、と。症状がつよく出たときに受診して、お薬を出してもらって、その後順調に改善していたので、娘自身も「きっと大丈夫」とは思っていたようですが、実際、先生から検査結果とともに説明を受けて、安堵した表情で聞いていました。もちろん私も、家で連絡を待っていたばあちゃんも。そして、このブログをとおしてお友だちになってくださったみなさんも、気にかけてくださっていたと思います。

 

ご心配をおかけしました。大丈夫でした。

 

**************

病院の帰り、そのまま食材の買い出しと、娘の数学の参考書を探しに、近くのショッピングモールに寄りました。わたし的には、ちょっとお茶でもして、「ホッとしたね」とねぎらってあげたかったんだけど、「おかあさん、お昼は韓国冷麺にしよ。昨日も外食したし、はやくおうちに帰ろ」って言われちゃった(笑)。

 

娘は、中華麺の冷麺よりも、プリプリ感のしっかりした韓国冷麺がお好み。キムチをたっぷり載せて、ちょっとすっぱくてあっさりの「おつゆ」を最後まで飲み干すのが娘流です。

 f:id:nonchi1010:20190615153616j:plain

f:id:nonchi1010:20190615153701j:plain

お昼を食べたあとは、「名探偵コナン」を観ながら、気がついたら、ふたりともウトウトしていました。わたしはすぐ目が覚めたんだけど、娘は掛けものまで持ってきて、ベンチに寝転がって、そのままお昼寝タイムに突入。(我が家のベンチは、ちょうど女子が寝転がってお昼寝できるぐらいのサイズ。これ、けっこう幸せです♡)

 

お昼の後片づけをしながら、ベンチの上で丸く盛り上がっている娘に、木漏れ陽が差すのを眺めていると、なんともいえず、あったかいきもちになりました。

 f:id:nonchi1010:20190615153733j:plain

「よかったね。」

「ほっとしたね。」

「大丈夫だよ。」

 

今日はちゃんと言葉にして娘に伝えました。あんまりたくさんの言葉を交わしてはいないけど、お互い、感じることはたくさんあったと思っています。

 

**********

きのう作っておいたコーヒーゼリー。

今日は、お砂糖を煮詰めてシロップをつくって、それをかけて食べてみました。

f:id:nonchi1010:20190615153808j:plain

 

昨日の生クリームより、素朴で、あっさりしてて、ちょっと和菓子っぽくて、おいしい。びっくりするぐらいお安いおやつ。コーヒーだから、娘には人気がないので、今日の夜、もう1回、ひとりデザートになるかな。

 

もう少ししたら、この強風のなかだけど、韓国語のレッスンに出かけてきます。いつもは電車で行くんだけど、今日は車にしよう。で、帰り道、やっぱり、なにかちょっと「甘いもの」、おみやげに買ってかえろうと思います。

 

週末は、朝ごはんにちょっと手をかけることができたり、いつも夜に記事をアップするひとが、日中に書いてくれたのを読んだり、ちっちゃなしあわせがいろいろあります。大事にしないと、すぐ終わっちゃうからね。しっかり味わって過ごそうと思います。

 f:id:nonchi1010:20190615153842j:plain

みなさん、いろいろ、ありがとう。

 f:id:nonchi1010:20190615153922j:plain