nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

いろいろ、勉強。

みなさま、こんばんは。

娘の三者懇談のあと、広報委員の初会合。そのあと、いくつか用事を済ませて、娘と食事して、さきほど帰宅しました。

 

疲れたぁ~~~。

 

中学校と高校との違いについて、いろいろ勉強させてもらいました。

 

まず、三者懇談。

中学校の先生が、いかに子どもたちに細かく目配り、気配りしてくださっていたか、あらためてよくわかりました。高校はカンペキ「三者懇談」=「成績のおはなし」です。それ以上でも以下でもないっていうかんじ。ドライというか、クールというか。でも、そういうもんなんだなぁって、思うことにしました。娘の担任の先生が、とりわけそうだというわけではないと思います。高校ってそういうところなんだろうと思います、きっと。

 

娘は「おかあさん、めっちゃ淡々としてたなぁ。もっといろいろ言われるんかと思った」と言ってましたが、「やるべきことは明確やし、それができてないのも明確やから、あらためて付け加えることは、なにもないやん?」と返すと、「申し訳ありません。次はがんばります」と殊勝にコメントしておりました。素直じゃん(笑)。もちろん、応援してますよ、おかあさんはいつでも。いっぱいご飯食べて、いっぱい寝て、いっぱい話して、毎日元気にJKしてください✨✨

 

そして、広報委員。

委員長さんからレクチャーを受けて、1年生の委員さんと連絡先を交換。お仕事してる方も、してない方もいらして、働き方も常勤だったりパートだったり。おうちも近かったり遠かったり。そういう、それぞれの事情のなかで、「できるだけ誰かに負担が集中しないように」「できるだけ楽しく」やっていきましょうっていうことを、私を含めて5人のなかで確認し合いました。で、私は学年の委員さんにいろんな連絡事項を伝えたり、調整したりする「連絡係」なるものをさせてもらうことにしました。「パートは、休んだら給料に響くけど、前もって言ってくれたら調整できる」「わたしは家が近いから、そんなに負担なく参加できる」などなど、初めてお目にかかったけど、すぐにいろんなことをやりとりできて、とてもいい雰囲気。私は、仕事の休みをとりにくいので、連絡係をさせてもらうことで、少しでも役割を果たしますってお伝えしたら、みなさん、気持ちよく理解してくれました。ほっとした☺ ほかの委員会よりも、忙しいらしいですが、どうせやるなら楽しく、いいつながりができるように、がんばろうと思います。

**************

いま、こちら、雨が降ってます。

朝ごはんのときに淹れたコーヒーが余っちゃったので、出かけるまえにコーヒーゼリーを作っておきました。残りもののコーヒーだからね、ややチープなお味だけど、でも、なんか懐かしいかんじ。明日は、シロップを手作りして、もうちょっと甘めにしてみようかな。

 f:id:nonchi1010:20190614230736j:plain

 

そして、台所の「すみっこ」のグリーンちゃん、ちょっとずつ新芽が出て、育っ

てますよ。いいな。「伸びる」って。眺めているだけで、パワーをもらっています。

相変わらず、写真がイケてなくて、すみません。ピントずれてるけど、ちっちゃい芽がいっぱい伸びてて、すごくわくわくするかんじ。わたしもファイト!!

 

では、今日も一日お疲れさま。まだお仕事なさってる方、がんばってね。

 

f:id:nonchi1010:20190614230810j:plain