nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

始めんと、終らんから。

みなさま、おはようございます。

お天気は、曇り、です。雨はやみました。

さぁ、いよいよ、引っ越し屋さんに荷物を運んでもらう日です。

ゆうべ、娘と「気合入れようやぁ!!!」ってことで、割となどしゃ降りのなかを、急きょ焼肉食べ放題に参戦してきましたっっ!!

結果、娘は予想通り「食べ放題勝ち」できたけど、わたし、やっぱり、ほら、50歳だからね(笑)、「ぼろ勝ち」はできませんでした。でも、気合は入った。

・・・はずだった、と思う。

 

***********

今朝起きて、娘の制服のカッターシャツにアイロンかけて、朝ご飯食べて、娘を駅まで車で送ってやって(恩にきせてます)、そしてコーヒーをすすりながら、今日これからの怒涛の作業をイメージしてみる。

 

楽しみですけどねぇ、でも、まぁまぁ疲れています。

 

だけど、ほら、

始めんと、終らんから。

ね?

 

荷物運び終わって、明日マンションのカギを返したら、ひとつの区切り。たぶん、もう引っ越しはしないと思う。したくない。地に足つけて、ちゃんとじぶんの暮らしを創っていきたい。

 

わたし、わりと、大事なことに挑戦するとき、ここに「宣言」っぽく書き込んでから出かけること、あります。それとか、「なかなか重い腰があがらんとき」とか、「わかってるけど、勇気がでないとき」とか、「自分への自信をなくして、しおれているとき」とか、自分だけでは、元気がでないとき、ここに書いてから動き始めること、あります。➡だから、きのうの文章にも書いたとおり、ほんとの「異邦人」になりたいの。ぜんぜん、そうじゃないもんねぇ、わたし。

 

なので、今日もここに書いてから、出かけるわ。もちろん、たのしいことなの、引っ越しは。あたらしい暮らしも、うれしいんですよ。キッチンも大好き。だけど、なんか知らんけど、一瞬、身体のチカラが抜けてしまった。ココロのチカラも一緒にへにゃ~~っとなってしまった。だから、ここに書いて、行ってきます。

 

夜にはまた、戻ってまいります。

そんときは、元気に、

「終わったでぇ~~っっ!!」

と、ご報告いたします。

 

では、行ってきます。

あたし、ふぁいと!!!

 読んでくれて、ありがとうございます。 

 

リビングからハナミズキが見える景色、大好きやし、なんの文句があるのか、のんち?がんばろうぜ。

f:id:nonchi1010:20190529082054j:plain