nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

娘は、神である。

みなさま、おはようございます。

昨日は、年に2回の、ものすご~~~~~くイヤな会議でした。終わってから、正直、しばらくデスクに突っ伏して、グニャグニャにうなだれた。こんなわたしですが、だいぶ凹んだ。引き出しに忍ばせておいた「おかき」をガリガリと食べた。会議で出されたペットボトルのお茶をグビグビっと、まるで缶ビールを飲むおっちゃんみたいに飲んだ。ちょっとブログのコメント書いたりした。そして、いよいよ、

 

っていうか、おかん、帰れ。娘が待っている。

 

と気付き、さらには、きのうも我が家にお泊りの予定であった、おかんをお迎えにあがるミッションも含め、現実に戻りました。

 

********

ここだけの話ね、娘はいつもわたしにこう言うの。

 

いまから帰るって、LINEして。なぜなら、「心の準備」が必要だから。

 

あ、一応釈明しとくけど、わたしが帰ってくることに対して、じゃないですよ(笑)。娘にとってのばあちゃん、わたしにとってのおかんが我が家に襲来することに対して、です。

 

心の準備、わたし、めっちゃ共感するの。だって、まじ、なかなかなキャラだからね。想像してみてください。わたしのおかんです(爆)。

 

しかも、昨日は朝出かけるときからわかってた。

 

家が片付いてないっっっ!!!

 

読者さんのなかには、「家が散らかってるぐらいなんじゃい、掃除できてなくて、死ぬひとはいません」って、仏のような助言をくださる方もおいでだけどね。うちのおかんを前にして、それは通用せんのじゃ。

 

だから、ゆうべは、会議で凹んでるうえに、おかんを伴って、あの片付いてない家に帰るのか~~~と思うと、なかなか、密かにブルーだったの。

 

*************

娘にLINEを入れて、おかんを迎えに行き、車で帰宅。

 

あ~~~、おかん(ばあちゃん)の顔、険しくなるよな、たぶん、とか思いながら、家の鍵を開けて、中に入りました。

 

〇〇ちゃん、ナニコレ?!?!

誰か来て~~~!!!

家がめっちゃキレイですっっ。

 

はい、そうなの。

娘が家を掃除しておいてくれたの。

昨日と今日、あの、アホな(すまん)G20騒動で、娘の高校はお休みです。娘は在宅しておりました。期末テストの勉強するわ、とか言ってたけど、ま、やらんだろうなぁ、って思って、でもまさか掃除してくれるとは、思いもしなかった。

 

思わず、親指を立てて、満面の笑みで、娘の親指とハイタッチした。

 

そんときの、娘の表情、ことばでは表現できませんのですけど、

 

神々しい微笑み、「どや顔」。

1000000%ぐらい、主従が逆転しました。

私、今日から、あなたについていく!!

 

もう、笑えた。貫禄ありすぎて。わたしを理解しすぎてて。

 

そして、この感謝を伝えるべく、彼女に貢いだワイロ。

 

 

 f:id:nonchi1010:20190628060612j:plain

セコく、100円(爆)。

 

だってさぁ、世の中、お金じゃないもん。ココロやもん。

そして、娘は、「え~、ええの?おかあさん!!ありがとう!!」と素直に喜んでおられた。よかった。うん。

・・・・・と振り返って書いて、真剣にいま、思ったんですけど、

 

ちょっとショボすぎるな。

 

わかった。ゼロを1つ増やして、娘のお財布に、感謝とともに忍ばせよう。

 

神よ、感謝します。

これからも、御加護を。

 

どんな顔するかな?

 

また報告します。