nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

無心に、手を動かす。

こんばんは。

明日からまた1週間始まるのに、遅くなっちゃいました。

 

朝からニュース番組で、各地の医療現場から、医師たちが「ほんとにこのままでは大変なことになる。いや、もうすでに十分大変なことになっている」ということを、懸命に訴えていました。ナースたちが、手作りのマスクやゴーグルや、ガウンで患者さんとの対応にあたっている様子も映っていました。

 

ものすごくリアルにその場のことが想像でき、明日からまた始まる、自分の職場でのことを考えて、ドキドキしました。患者さんの受診を断りたくないという気持ちと、「こんな無防備な状態で、発熱患者さんに対応していいのか」という不安とが、いつもごちゃ混ぜになって、苦しいです。「発熱者外来」を各地域に設置して、そこでどんどん検査をして、感染しているひとをはっきりさせていかないと、どんどん気付かないうちに、拡げていってしまうかもしれない。具合が悪くて受診するひとは、「新型コロナウイルス感染疑い」だけじゃないのに、どうしたらいいのだろう、と、休みの日なのに、心が休まりません。

 

そして極めつけは、わたしも大好きな星野源さんの「うちで踊ろう」に信じられない姿でコラボしてきた安倍晋三を見てしまったこと。


うちで踊ろう 首相 安倍晋三×星野源 👍or👎

 

あなた、そんなとこで、ゆっくりしてていいんですか?ずっと冷たい雨が降っている。仕事がなくなったり、お金の心配をしたり、住むところの心配をしたり、仲間や従業員の心配をして、心も体も冷え切っているひとたちがたくさんいるのに。その無神経さと、想像力のなさに、本当に唖然としてしまいました。

 

もう、何かに集中しないと、やってられない。そんな気持ちになりました。

 

麻の糸でコースターでも編もうと思って、グルグルまんまるに編み始めたのですけど、コースターのはずが、そのままどんどん丸がおっきくなり、そして結局、ちっちゃい手提げかごにしようと思いました。

f:id:nonchi1010:20200413003101j:plain

色はもうちょっと濃いのですけど、写真がうまく撮れませんでした。

本体を一気に編み上げたので、明日以降、持ち手をつけて完成させます。

お弁当バッグにしようかな、とイメージしていますが、見るたびに「あ~、あの時、心がざわざわして、無心に編んだんだっけ」と思い出すことになるのかな。

 

**************

夕飯は、きのう届いた無農薬の人参と、ミドリちゃんの田舎から届いた夏みかんでサラダを作りました。甘酸っぱくて、とてもとてもおいしいです。豚汁に入れた人参も、ほんとに甘くて最高です。

f:id:nonchi1010:20200413005426j:plain

f:id:nonchi1010:20200413005445j:plain

 

明日から(あ、もう日付かわっちゃってます、今日、だ)またがんばります。

元気でいるために、とにかくしっかり食べようと思います。

そして、自分のこころをちゃんとケアもしようと思う。

 

お弁当バッグ、出来上がったら、また見てくださいね。

 

いつも共感や、励ましをありがとうございます。

 

いただいた温かい気持ちへのお返しは、別の誰かに温かい気持ちを届けることかな、と思っています。

 

では、おやすみなさい。また明日からも、よろしくお願いします。