nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

寒空を、「ちくわパン」に走る。

こんにちは。

空は明るいけど、寒いですね。どんなお昼ごはんをお迎えですか?

 

唐突ですが、わたくし「ちくわパン」が大好き。それも、お気に入りのパン屋さんの「ちくわパン」が大好きです。

 

「今日のお昼ごはんはパンにしよ」って決めていたので、さきほどチャリンコで、寒空のなかを「ちくわパン」めがけて走って参りました。

 

パン屋さんの店主であるおねえちゃん(わたしより10歳ぐらい年下だろうな、と想像してます)に、「ちくわパン、あるぅ?」って尋ねたら、「もうすぐ焼けますよ」とのこと。しばしおねえちゃんとお喋りしながら待たせてもらいました。

 f:id:nonchi1010:20191212124707j:plain

ここのパン屋さんは、ほんとに丁寧に1つ1つを作っておられて、大好き。「おかずパン」も「甘い系のパン」も「天然酵母の固めのパン」も、どれもこれも全部おいしいです。たとえば、照り焼きバーガーとかは、「照り焼きハンバーグ」を1つ1つ手作りで焼いておられるし、クリームパンの「カスタードクリーム」も自家製です。

 f:id:nonchi1010:20191212124749j:plain

f:id:nonchi1010:20191212124823j:plain

「1つずつ、まじめに作るから、ぜんぜん儲かりません」って笑ってたけど、そういうお店はきっとちゃんと残っていくと思うんだな。大丈夫、おねえちゃん。

 

わたしの仕事のことも少し知ってくれているので、「夜遅くまでがんばりすぎたりしてませんか?」って心配してくれたりもします。ありがたいな。たまにしか会わないのに。

 

そうこうしてるうちに、ちくわパンが焼き上がりましたぁ~~。

 f:id:nonchi1010:20191212124859j:plain

ブログのお友だちに食べさせてあげたい、このお醤油とツナとちくわとマヨネーズの絶妙なバランスっっ♡♡♡

 

おねえちゃんとの短いお喋りタイムと、ほかほかのちくわパン。

 

寒空を、すっ飛ばしてきて、よかった。しあわせでございます。