nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

指を切っちゃってねぇ。

みなさま、こんにちは。

3日間ブログの更新を空けたこと、たぶん、あんまりなかったと思います。

 

ちょっとした事件がありまして(笑)。

 

ごはん作ってたら、包丁で指を切っちゃってねぇ。しかも、割と深く、サクッといっちゃったんです(リアルなのが苦手な読者さま、ごめんなさい💦💦)。

 

あれは日曜日、サザエさんを放映してる時間。娘と一緒に夕飯の準備してました。メインディッシュの餃子をたのしく二人で包み終え、フライパンでいい色に焼き上がって、わたしは「お豆腐サラダ」の上にのっけるきゅうりを切っていた。

 

「あ~~、こんなテキトーな姿勢で切ってたら、あかんよな。指とか切っちゃうよな」・・・って思った、まさに瞬間、やっちゃったんですぅ。

 

めっちゃ痛かった。めっちゃ血が出た。一瞬、「縫わなあかんな、これ」って思いました。娘は「おかあさんっっ、座って、安静にして。圧迫して、血ぃ止めて」と、『コードブルー』よろしく(笑)、めっちゃ的確な指示を飛ばし、そして動じることなく、夕飯の支度を完了させてくれました。

 

しばらく、だいぶ長めに圧迫して、血は止まったけど、なにしろ痛いわ。だけど、ここ、食い意地のおんななので、「焼きたての餃子、冷めるじゃん」って気になってしまって💦💦 切ったほうの指を高くアゲながら、餃子をはじめ、すべてのメニューをいただきました。

 

・・・・でも、そのあとも痛かった。なので、寝るしかないと思って、早々に寝床に入りました。翌朝、傷口をチェックしたら、受診しなくても、自分でちゃんと処置すれば大丈夫なレベルだな、と判断しました。でも、でも、家事はできません。お弁当はお休み、家での食事も、娘に大活躍してもらい、わたしはビニール手袋をはめて、ぎこちなく助手程度で。

 

たった小指1本なのに、しかも、数センチの傷なのに、こんなに痛くて不自由。大きい怪我や、大変な検査や治療をしてるひと、どんなに痛いだろうなぁって、想像しました。

 

そんな状態だもんで、パソコンもなかなか打ちづらく、書きたいこと、いろいろあったんだけど、書けずに過ごしておりました。

 

傷口は化膿することもなく、順調に経過してると思います。なので、今朝はお弁当も作りました。やっぱりね、買ってきたもの食べると、なんか、物足りない(笑)。娘も「やっぱりな、おかあさんのお弁当が一番やねん。お昼まえに、『あぁ、今日はお弁当ない日か…』って思ったら、テンションがだだ下がりやった」と言ってくれた。そんなん言われたら、そりゃ、単純なおかんはがんばります。

 f:id:nonchi1010:20190702120718j:plain

 

出来上がって、包み終わったお弁当箱を、出かける前の娘がこっそり覗いていたので「どうしたん?」と尋ねると、

 

「おかあさん、なんでわかったん? 今日は梅ひじきごはんが入ってたらいいなぁって思ってたら、ほんまに梅ひじきごはんやんか。なんでなんで?〇〇がおかあさんにリクエストした?」とデレデレのスマイル(笑)。

 

「なんとなく、梅ひじきごはんの気分やってん」と私。

 f:id:nonchi1010:20190702120747j:plain

こんなやりとりが、朝からあったかくて、たのしくて、うれしかったです。

 

ちょっと力のかけ具合で、「痛っっ」って思う瞬間あるけど、でももう大丈夫。そして、食べることは、やっぱりちからの素なんだと再認識。また今日から、がんばるから、たのしみにしといてよ~~、〇〇ちゃん。

 

ちなみに、彼女は本日より期末テストに突入。

 

「ちょっと仮眠するわ」の「ちょっと」がヒジョーに長く(笑)、まるで、仮眠の合間の気分転換に勉強してます、ぐらいのバランスです💦💦。

 

でもね、いいの。がみがみ言ってもしんどいだけ。本人さんにお任せするしかないのです。そのかわり、ごはんはがっつり作りますからね!!

 

やっと我が家の朝の風景が戻ってきました。

ただいま、でございます♡