nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

おにぎりの、あったかさ。

みなさま、おはようございます。

またまた暑くなりそう。日差しがすでに眩しすぎる朝です。

 

今日のお弁当は、「おにぎり」です。

もともと、冷蔵庫の中がちょっとさみしくなりつつあったんだけど、それとは別の動機で、今日は、「おにぎり」。

 

なんでかと言いますと、朝イチ読ませていただいた、ぷぷ子さんのブログ記事『母さんのおにぎり』に、すごくすごく感動したからなのです。(ぷぷ子さん、勝手に言及いたします。悪しからず♡)

 

buta-pupu.hatenablog.com

 

うちの頑固一徹おかんも、かつおぶしを削るところからやっちゃうひと。毎晩帰りが遅かったのに、食事には徹底的にこだわっていたひと。「食べることをおろそかにしたらあかん」と、それは、いまでもずっと口癖のひと。

 

それをあらためて想い起こさせてくれる、すばらしい文章でした。ぷぷ子さん、ぷぷ子さんのおかあさん、ありがとうございました。

 

そんなわけで、おにぎり、作りたくなっちゃったんです。

 

具は、3種類にしました。ごはんの量は、ひとり1合コースです。

①牛肉の甘辛煮(娘の大好きな味。作ったあとのフライパンに残った「甘辛いおつゆ」をごはんに垂らして、満面の笑みで朝から食べておりました~)

②野沢菜のふりかけの混ぜ込みごはん

③梅味の塩昆布と梅干の混ぜ込みごはん

 

海苔は、奮発して、三角おにぎりのご飯全体をカバーできるように、おにぎり1個に対して焼きのりを1枚まるごと使いました。

 

包み方にもぷぷ子さんのおかあさんはとってもこだわっておられたのだけど、そこは一部ショートカットして💦💦、銀紙(アルミホイルのこと、うちのおかんも、わたしも、こう呼んでいます。ぷぷ子さんが、同じ『銀紙』と書いてくれていて、なんだかすごくうれしくなってしまいました)で包んで、最後はかわいいお弁当包みでふわっとまとめて完成!!

 

今日は、おかず、なしです(笑)。わざと。ごはんの味、おにぎりの味をしっかり嚙みしめてほしいし、わたしも嚙みしめようと思って。

 f:id:nonchi1010:20190523104524j:plain

いつもはお弁当箱を包み切れなくて、出番が少ない、大好きなリネンのクロスと、紺色のクロスは、娘の赤ちゃんのときのワンピースの花柄の生地を、四隅にアップリケした、想い出のお品。2つ並べると、かわいいでしょ♡♡(あ、娘のは、この時点で既にリュックサックに収められております)

 

おにぎりだけのお弁当、どんなかんじかな?

 

いろんな想い出も一緒に、たのしく、味わって、いただこうと思います。