nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

ムーミンママには、なれないが。

おはようございます。
ゆうべも、たくさんの方にお寄りいただき、感謝です。

さて、ゆうべもちょっと書いたとおり、今日は娘の模擬試験。塾の先生が、「受験本番にむけてタフな精神をつくろう」(点数じゃないんか~~いっっ💦💦)と提案され、みんなで電車に乗って行くようです。

我が家のロケーションは、私の職場まで車で約1時間、娘はなんと、徒歩5分弱!!ということで、普段の日は、私が先に家を出発するため、娘とゆっくりしゃべりながら朝食、っていうのはほとんどできません。なので、日曜日はできるだけちゃんと朝食を準備して、ふたりであれこれしゃべりながら食べるようにしています。

本日は、「肝試し」的模擬試験ってことですので、昨日の夕方、ご近所スーパーでちょっと割引してくれていたフルーツもセットしときました。以前にちょっと書いたのですが、うちの娘さんは、お皿にお野菜を盛りつけただけで「サラダ」と認証してくれるという、たいへんな親孝行娘ですので、今朝のメニューにも、立派に「サラダ」がエントリーしております(笑)。ムーミンママには遠く及びませんが、わたしにできる範囲で、「一緒に食べる」こと、大切にしたいと思っています。

ま、そういうの、どこまで伝わってんのか、わかりませんけどね~~~。「〇〇ちゃんとこは、雑誌に出てきそうなおうちやねん」とか「〇〇ちゃんとこ、ゆうべチーズフォンデュやってんて」とか、うらめしそうに言われること、あります。「あぁ、ごめんごめん。おかあさん、そういうの、無理やんかぁ。それぞれのおうち、ってもんがあるしさ」と若干すね気味にこたえると、「あ、わかってるわかってる。おかあさんがそんなことしてくれたら、なんか気持ち悪いし」・・・・・って💦💦💦  なんじゃ~~!! なんじゃ~~~!! おかあさんだって、やろうと思ったら、できないこともない・・・・かもしれない・・・・かな・・・・・・どうかな・・・・・。

うん、やっぱり、難しいでしょう。絶賛「しごと人間」ですし、あんまセンスないし。

でも、でも、ムーミンママにはなれなくても、ご近所のおしゃれなおかあさんにもなれなくても、

おかあさんは、〇〇ちゃんが大切、なわけ。知ってると思うけど。

・・・・と心でつぶやきながら、朝食を一緒に食べようと思います。(いま、〇〇ちゃんは朝のシャワー中)

 

追伸
いま、アップされたばかりの「アラフィフ・アラカン」のトップページ、見てびっくりです💦💦 わたしのダサい朝食のどアップの写真の下に、め~~~っちゃおしゃれなディナーチックなお写真が。ちょっと~~~、自動的かもしれんけど、なんか、残酷、そして笑えるっっ。どうぞ、みなさまも、朝の笑いに、一見の価値、ございますよ☺☺☺ 右の下のほうの「アラフィフ・アラカン」をクリックしてくださいませ。




f:id:nonchi1010:20180610054738j:plain