nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

うれしかったお返事。

こんにちは。

「400記事になりました」の文章に、あったかいコメント、たくさんありがとうございました。ことばを通して出会って、つながって。自分に向かって書いてくれているのじゃないのに、まるで自分に言ってもらっているような心強い気持ちになったり、すてきな文章に触れて、人としてそこにぜんぜん至らない自分が恥ずかしくて落ち込んだり、いろんなこと、ありますが、でも、読んでもらえて、読ませてもらって、わたしの暮らしにいろんな風が吹くようになりました。

 

あらためて、ありがとうございます。そして、これからも、変わらず、よろしくお願いいたします。

 

****************

春に、「娘の高校のPTAの委員になっちゃいました」のご報告したと思うのですが、それ以降、活動の様子、まったく書いたことありませんでした。事実、ほとんどしてない(笑)。でも、数日前、ちょっとうれしいことがありました。

 

私は、委員のなかで「学年連絡係」をやらせてもらっています。

役割は、委員長さんから出される連絡事項を、同じ学年の委員さん(私を除いて7名)にお伝えして、意見や予定を集約して、また委員長さんへお戻しする、というもの。

 

LINEでグループを一気に組めたら便利なんでしょうが、そこはみなさんのいろんな通信環境があり…、結果、LINEとショートメールと、普通のメールの3種類💦💦。

 

もれなくみなさんに情報を伝達することと、お返事を集約して委員長さんに戻すこと、たったこれだけなんだけども、しかし、これ、わりと大変(笑)。

 

それと、やっぱり、よく面識のないお母さんたちとの文字を介してのやりとりなので、ひと言ひと言、「ちゃんと伝わるように」考えます。

 

「専業主婦」のかた、「パート勤務」のかた、「がっつりフルタイム」のかた、いろいろ。そんななか、お仕事をおもちで、お返事がゆっくりな方がいらっしゃって。今回も、ゆっくりめで「ごめんなさい、仕事で難しいです」というお返事。

 

・・・これ、ね。

わたし思うんですけど、たぶん、お返事書くの、しんどいやろうなぁって。なので、ちょっと考えたんですけど、今回の「仕事で行けません」のお返事に、わたしから、ひとことお返事のお返事を出しました。

 

その、「行けません」のお返事を書いてもらうのに、

すごくストレスなんじゃないかな、と想像しています。

お互い、仕事を抱えながらのことです。

できるときに、できることを。

わたしも、そう思っています。

一緒に、がんばりましょう♡ 

 

そしたら、またお返事がきて、

お気遣いありがとうございます。

文面にちょっと感動してしまいました。

なかなか参加できませんが、

よろしくお願いします。 

 

***********

あ、きもち、伝わったんだなぁ、って、うれしかったです。

「気持ちの押し売り」をやってしまいがちなので、しばらく考えてから出したメールだったけど、うけとってもらえて、わたしのほうがウルッときてしまいました。

 

仕事してても、してなくても、いろんなこと、あります。そのなかでも、子どもたちのために、やれることはやりたいです。いろんなちからを合わせて、やっていきたいなって思いました。

 

さぁ、今日は夕方から、たのしいイベントがありまして・・・

 

めっちゃ、お肉を食べる予定(爆)。

 

張り切ってま~~~す!!!

 

みなさんも、たのしい週末を。

 

気付けば、もう明日から9月です。早いなぁ、まったく。散歩、したいなぁ~~✨


f:id:nonchi1010:20190831133757j:plain