nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

「お布団で寝なさい!!」

おはようございます。

ゆうべは、だいぶ疲れまして、

21時から塾に行く娘に、

ダッシュで夕飯を作り、

娘を送り出してから、

リビングで、うだうだ、うだうだ・・・

(最近、この時間が、おそろしく怠惰)

もう早く寝たい、

でもなんとなく「おやすみモード」じゃない。

からだはめいっぱい疲れている、

きもちもだいぶ落ちてる、

っていうか、気持ちが落ちすぎて、

なかなか「おやすみモード」になれないのか。

ゴロゴロ、ゴロゴロ・・・

 

22時すぎ、娘が帰宅。

娘「お母さん、なにうだうだしてんの?」

わたし「・・・・・・疲れた」

娘「じゃあ、早く寝ぇや」

わたし「・・・・肩、もんで」

娘「はぁ・・、じゃ、起きて、座って」

わたし「はい(座る)」

(約5分ぐらい、黙って肩もんでくれる)

娘「はいっ、おわり!!」

わたし「え~~~、もうちょっとだけ、延長」

娘「はぁぁぁぁ(溜息)」

(もうちょっとだけ、もんでくれる)

娘「お・わ・り」

わたし「ありがとうございました」

(そのまま、そこに寝そべる)

 

娘「おかあさん、もぉ、お布団で寝なさい!!」

わたし「・・・はい、すみません、そうします」

 

ちょっと待って、このセリフ、

私の専売特許やったやん、ちょっと前まで。

母娘関係、だいぶん、逆転・・・か?

 

もうひとこと、言われました。

「おかあさん、ちゃんと気分転換せなあかんわ」

 

・・・・・・やられた。

 

ちょっと、考えますよ、本気で。

また、本気プラン、ご報告します。

今日も一日、みなさんも、わたしも、元気で。