nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

しあわせの黄色いオムライスになるように。

みなさま、おはようございます。

8年経ったんですね。朝、娘がニュースをみながら「おかあさん、8年やって…。長かったんか、短かったんか、どっちやろな。」とぽつっと言いました。そうですよね。身近に体験なさったひとたちにとっては、長くもあり、短くもある、そんな年月なんだろうと、あらためて想像した瞬間でした。

 

あのとき、わたしは、訪問看護師をしていました。ちょうど利用者さんへのケアが終わって、ご家族と「今年はまだまだ寒いですね」なんていう会話をしながら、お部屋をあとにしようとしたところで、ガラス戸がカタカタと揺れる音がしました。「今日は風が強いからねぇ」とご家族がおっしゃったのを憶えています。そして、そこから事務所へ戻って、あの「カタカタ」という音がしたとき、何が起きていたのかを知りました。

 同じ時間に、ことばにできない体験をなさった方々が、たくさん、たくさんおられたんですよね。そのことに、想いを馳せながら、娘のひとことを嚙みしめました。

 

***************

 

ゆうべの、まるで台風がきたような風と雨が少しおさまって、小降りになった雨空の下、とうとう、ついに、本命公立高校の入学試験へ、うちのおっちょこちょい娘さんが出かけて行きました。

 

先日の併願私立高校の入試のときも、とっても繊細な一面を見せた彼女だったので、ゆうべは「プリン飾りつけ対決」とか、ちょっとお楽しみも交えながら、ほぐしてあげようと思ったけど、やっぱり、布団に入ってからが大変でした。

 

**********

「おかあさん、寝られへん。なんかしてほしい」、のひとことで始まって。

頭のマッサージ、背中のマッサージ、お腹トントン、ホットミルク、果ては「もう一回お風呂入る?」とかまで二人で試行錯誤いたしましたが、最終的には、もしかすると、あろうことか、わたしが先に寝落ちてしまったかも、です。

 

朝は4時半に目覚ましをかけて、娘からリクエストされたおかずをあれこれ準備しました。出来上がってみると、う~~ん、そんな「スペシャル感」はないなぁと思うけど、でもね、全部、娘のリクエストどおりに作りました。とくに、ピーマンと人参を豚肉で巻いて甘辛く味付けしたヤツは、娘の大・大・大好物。クラブに汗を流していた時期は、はちみつ梅干しを豚肉で巻いたバージョンが、クラブのお友だちからもリクエストがくるほど人気でしたが、今回は野菜編。

 

そして、隠れたメインディッシュ(大袈裟)のオムライスっっ。気合いを入れて、「ひっつかない卵焼き用フライパン」を買ってきたわりには、そんな、言うほど、キレイな黄色には仕上がりませんでしたが、それでも、母の気分は「どうぞ、どうぞ、このオムライスが、『しあわせの黄色いオムライス』になりますように~~!!」です。

 

f:id:nonchi1010:20190311112529j:plain

お弁当包みは、娘に選ばせたところ、私が大好きなk-popグループのSHINeeのテーマカラーっぽくてとても気に入っている一枚を迷わずチョイス。「〇〇、あなた、きっといいコトあるよ♡ナイス・チョイスです♡」ってコメントしときました~。

 

とにかくね、ちゃんと時間までに会場へ入って、配られたら一番最初に名前を書いて、できる問題から落ちついて考えてくれたら…、何とか、どうにか、なってくれると信じてる!!

 

仕事は休めないので、大仕事を終えてきた彼女を「おかえり~~」と出迎えてあげることができないのが、至極残念ではあるけど、できるだけ早く帰って、労ってあげたいと思います。

 

ちなみに今朝は、娘のお弁当箱と色違いのお揃いで、3つお弁当を入れました。娘のと、わたしのと、頑固一徹ばあちゃんのと。ばあちゃんのは、オムライスじゃなく、ちりめんじゃことカリカリ梅のふりかけの「白ご飯」にして、いちごと一緒に、ちっちゃい桜餅も入れてあげた☺ 出勤前に届けに行ったら、とっても喜んでおりました。

 

わたしもこの文章をアップしたら、「お揃いお弁当」をいただきます。娘が心配で、のども通らない・・・・・はずはなく(笑)、しっかり、たのしんで頂こうと思います、娘のことを気にかけてくださるみなさんに、あらためて感謝しながら…。みなさんも、お昼、しっかり食べてくださいね☺☺