nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

ただいま、久しぶり。

みなさま、こんばんは。

金曜日の夜遅く、ホームタウンへ戻って参りました。合計6日間、韓国の主にソウルに滞在しておりました。久しぶりの我が家です。

 

韓国滞在中に、いろいろ書きたいことはあったのですが、何しろ毎日がかなりハードスケジュールで、ホテルに戻ったら「おやすみ3秒」(おやすみなさい、と言ったら3秒で爆睡する状態のことを表現しております💦💦)でしたぁ~~~。

 

滞在中に出会ったり、学んだり、考えたりしたことについては、これからちょっとずつ書いてみようかな、と思っていますが、兎にも角にも、すばらしい6日間でした。身体は相当疲れている気がしますが、心はとっても元気です。これから、何をしていきたいか、ということも、いろいろ考えるような出会いや場面が、いくつもありました。それらを、丁寧に自分のなかで整理しながら、また次の一歩を踏み出したいな、と思っています。

 

とりあえず、「ただいま」のごあいさつを。いつも、ありがとう、の気持ちを添えて。

 

f:id:nonchi1010:20181117013514j:plain

写真は、ソウルにある明洞(ミョンドン)聖堂という教会。

映画「1987」で、ソウル大学生が警察の水拷問によって殺されたという真実が明らかにされた、まさに、その場所。人間が人間として、大切にされる社会を創るために、危険をかえりみず行動に出た無数のひとびとの勇気のうえに、いまの韓国は、あります。目の前で見て、本当に圧倒されました。