nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

手羽先に捧げた、わたしの早帰り。

こんばんは。

 

なんでしょうかね、まだ、やっぱりどこかチカラが入らない一日でした。

 

でも、「早く始めて、早く終わらせる」大作戦は抜かりなく進めております。早く出勤したぶんだけ、「早帰り」。いろんな予定で叶わないこともありますが、できるだけ、そんなふうにしようと決めました。

 

朝早く出ると出勤の渋滞に巻き込まれずに済むのとおなじで、夕方も少し早いだけで帰宅の渋滞を避けることができます。これは、いろんな意味で、画期的。

 

**********

が、しかし、今日はちょっと憂鬱な台所しごとがありまして。

 

頑固一徹おかんが、生協で注文し間違えて届いてしまった「鶏の手羽先2kg」を料理すること。

 

えっと、鶏肉は嫌いじゃないですけど、手羽先はとってもリアルなのと、なんたって2kgですからね。ちょっとボリューム満点で、ビビりました。

 

相棒からのリクエストで、「鶏の手羽先のポン酢さっぱり煮」を作りました。まずフライパンで焦げ目がつくまで両面を焼き、そのあと、圧力鍋にポン酢とお水を一緒に鶏手羽を入れて圧力をかけて、できあがったら、骨からホロホロとお肉がはがれて、脂もだいぶ落ちているのと、味付けがポン酢ですので、とってもさわやか。

 

・・・・・なはずだけど。

 

やっぱりね、2kgは大迫力だったわ。

 

確かにとってもおいしく煮えました。

f:id:nonchi1010:20200706205240j:plain

 

なんだけどねぇ・・・・

 

なんか、作った時点で、胸がいっぱい(笑)。

 

だけど、ちゃんと食べないと、梅雨バテしますしね・・・・

 

なので、いいこと思いついて、ちょいとアレンジしました。

f:id:nonchi1010:20200706200300j:plain

ラーメンのチャーシューがわりにしてみた。

f:id:nonchi1010:20200706200246j:plain

どや?

 

どや?

 

どや?

 

わりと、いけました。ちなみに煮汁がちょっと酸っぱいので、それをラーメンのおつゆにブレンドしてみたら、それもちょっと爽やかな酸味でよかった。

 

それと、きゅうりとにんじんのぬか漬けがいい頃合い。トマト山盛りといっしょに。

f:id:nonchi1010:20200706200233j:plain

 

見た目がかわると、わりとサラッとおいしくいただくことができました。

 

だってねぇ、わたしの「早帰り」を捧げて作ったんですから、おいしくなかったら寂しいやんか(笑)。

 

で、仕上げは、今年初挑戦の「紫蘇のシロップ」のソーダ割り。

f:id:nonchi1010:20200706202515j:plain

 

シュワっと爽やか。酸味も爽やか。色もかわいい。

 

ソーダを飲みながら、このブログを書き終えたら、早めに片付けて、早めに寝ます。

 

なんたって、まだ月曜日ですしね。

 

1週間は始まったばっかりだもんね。

 

 

 

最後になりますが、

 

大雨のことも気になっています。

 

早く、安心して眠れる夜がきますように。