nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

パンの耳は、好きですか?

こんにちは。

ゆうべ、なんだかわからないけど、2時に目が覚めて、そのあとなかなか眠れなかったせいか、ちょっと片頭痛の日、です。

 

なんだけど、仕事には予定どおり出勤。書類の整理と頭の整理を中心に、少し静かな土曜日の職場です。

 

そこがわたしの立派なとこだけど(笑)、大抵の場合、ちょっとしんどくても食欲は健在。「おいしいものを食べたい」きもちも健在。

 

今日のお弁当は、ゆうべ作った野菜のポタージュ(じゃがいも、にんじん、たまねぎ、かぶら)に、「昨日何食べた?」直伝のコールスローと茹でた野菜と、見切り品の生ハム。そして主食は、「パンの耳」!!

わたし、パンの耳、大好き。パンの耳って「ざらざら」っとしたとこと、「茶色くツルツル」っと光ってるとこと、2種類あるでしょう?わたしは「ツルツル」のほうが好きです。でも、いつも買うところのパンの耳は、どっちかというと「ざらざら」系の比率が高い。ちょっとだけ不満なんだけど(笑)、でも、ものすごーくお安いので、売り切れてなければ必ずお買い求め!!の一品です。

 

ゆうべの食卓には、見切り品の生ハムちゃんをのせて、「生ハムピザ風」にしました。わたしはトースターは持ってなくって、ガスコンロの「お魚焼き」のところで焼きます。外側はカリカリっとして、なかはふんわりと焼けるので、とても気に入ってます。

 

**********

こころとからだは、ほんとに連動してると思うのですよね。

なんとなく、心配なこととか、気がかりなこととか、頭の片隅にへばりついていると、やっぱりからだもどことなく重くてだるい。眠っていても、熟睡した気がしない。

 

そういうときは、こころをほぐしてあげないと、だめだなぁと思います。おいしいものを食べたり、気持ちの通じるひとと言葉をかわしたり、好きな音楽を聴いたりして。

 

せわしなく流れがちな毎日だけど、からだがしんどいときは、自分のぜんぶを、ちょっとスローダウンして、上手にサボれるワザを、もっともっと磨きたいもんだなぁって思っています。