nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

お好み焼き屋のおばちゃん(笑)。

こんばんは。
ひとり時間、満喫しましたでぇ~!!

しかし、お腹の虫が騒ぎ出すと、気になりまする、「今日の晩飯(笑)」。

やっぱりね、ここは大阪よ。

かつて、「のんちは関西人なのに、ブログに粉もんが出ないね」って言われたことがあったんですが、粉もん、やりますよ~、タコ焼きの鉄板も持ってるよ~!

弟が最初にご来店。車の運転があるので、ノンアルビールで我慢。 
f:id:nonchi1010:20200103202938j:plain
お好み焼きは、ほんとにそのお家によって味が違うし、生地の硬さ、柔らかさも違います。うちは、山芋たっぷり、卵たっぷり、だし汁をつかって、フワフワの生地にするのが好みです。

f:id:nonchi1010:20200103203003j:plain
年に数回しか弟と食卓を囲むことがないので、できるだけ「懐かしい味」を作るようにしています。多分ですけど、うちのおかんよりも、わたしのほうが、弟にごはんを作った回数が多い(笑)。
f:id:nonchi1010:20200103203044j:plain
「お、懐かしい味やなぁ」と言いながら、ぱくぱくと食べておりました。


わたしは明日が「仕事はじめ」。
今夜は早めに台所を片付けて、明日に備えてゆっくりお風呂に入ります。


お正月休み、いっぱいみんなに「おいしい」と言ってもらって、ほっこりの連続のわたしです。
このかんじをずっと大事に、一年を送りたいと思います。


おいしいものを、みんなで。
たのしいことを、みんなで。
もちろん、いろんな努力も、みんなで。


いろんな人とつながって、「同じ釜の飯」を食べながら、進んでいきたいと思います。