nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

こころの余裕と、白髪ねぎ。

こんばんは。

2020年にはいって、早くも家族と食卓を3度囲みました。

 

夕飯は、いつものように我が家で娘とふたりで。

昼間におかんのところからもらってきたものも含めた「おせち」の続きと、生ハムの切り落としできゅうりを巻いただけの「オードブル(笑)」、それと、おかんが餅つき機でついてくれたお餅。

 f:id:nonchi1010:20200101220230j:plain

f:id:nonchi1010:20200101220317j:plain

f:id:nonchi1010:20200101220345j:plain

ぜいたくではないけど、でも、なんとなく、時間も、こころも、いろいろゆったり。

 

そして、ふたりでリビングの床に寝っ転がって、ちょっとだけウトウトして、もうすぐ楽しみにしているテレビ番組が始まります。

 

それまでの短い時間で、白髪ねぎを作っておきました。

 f:id:nonchi1010:20200101220158j:plain

自分でつくった焼き豚に、白髪ねぎをはさんでいただくと、何倍もおいしくなります。ほかにも、お肉を焼いた上にのっけたり、いろいろ使えます。だけど、この白髪ねぎが、普段はなかなか作れない(笑)。こころの余裕と、新鮮な長ネギが必要。逆に言えば、それさえあればできるのに、なかなか、できない暮らしをしております。

 

でもね、こうやって冷水にさらして「くるくるっ」と丸まっていくネギを見ていると、あ、こういうこと、大事にしたいな、ってあらためて思うんです。

 

今年は、白髪ねぎが、食卓にのぼる回数が、少しでも増える、そんな日々をめざしたいと思います。

 

さ、「なに食べ」、始まるぞ!!


f:id:nonchi1010:20200101220424j:plain