nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

アゲてこう、自己肯定感。

みなさま、おはようございます。

いい天気。6月の晴れ空。

 

きのうね、新米ママさんスタッフが、「仕事を辞めたい」って言いました。

・・・っていうか、もう、何回か言っていた。

「仕事も子育ても、ちゃんとできてない」というのがその理由。

でも、傍からみたら、できてます。いいママであり、心配りのできる誠実なスタッフ。

なのに、「できてない」っていうんだよね。

同僚も、センパイも、みんな優しく支えてくれている。

最終、現場のリーダーが、じっくり時間をかけて話をしてくれて、なんとか、すこし働き方を縮小して、「辞める」ことだけはやめてくれた。

よかった。ホッと胸を撫でおろしました。

 

帰り際、ちょうどその彼女とばったり会った。

もう、いろんなひとから、十分いろんなこと言ってもらっただろうけど、わたしもひとこと言わずにいられなかった。

 

もっと、自分をかわいがってあげてほしいねん。

がんばってるあなたを、

なたが、かわいがってあげて。

 

***********

 

振り返って、わたし。

日曜日の23時59分締め切りだった原稿、無理やり、力づくで入稿したけど、その中身があまりに不甲斐なく、そして昨日帰ってきてからも、なんだか、性格悪すぎる自分をコントロールできずに自己嫌悪に陥って、それでさらにカワイくなくなるという、マイナスの連鎖に陥りそうなわたしだけど、きのう、若い彼女にかけたことばを、今日の私にも。

 

わたし、がんばってるよ。

だから、ちゃんと認めてあげようよ。

今日も元気に、自己肯定感アゲていこうやぁ♡

 

こう見えて、きのうは帰り道、ちょっと寄り道して、日曜日の夕飯でおかあさんを支えてくれた娘に、お礼の品を買ってきたんだよ。

 f:id:nonchi1010:20190618100459j:plain

 

「琥珀糖」っていう涼しげなお菓子。がさつな娘だけど、なぜか、これが大・大・大スキ。そして、なかなか売ってない。近くのショッピングモールの雑貨屋さんでやっと見つけた。

 

「〇〇のお蔭で、なんとか、締め切りに間に合った。感謝してます♡」ってお礼も言えました。娘は「そんなん、わざわざ・・・・」と言いながら、めっちゃうれしそうでした。

 

そうよ、そういうカワイイとこもちゃんとある。イケてないとこ、山盛りあるけど、やれてないことありすぎるけど、でも、がんばってます、わたし。

 

アゲてこうぜ、自己肯定感。

あの新米ママさんスタッフに、「わたしみたいなおばちゃんでも、悩んでることはおんなじやで? 大丈夫。みんな一緒やから、な?」って伝えたの、ちゃんと心に届いてたらいいな。だってさぁ、まじで、ほんと、そのとおりやから(笑)。

 

 f:id:nonchi1010:20190618100537j:plain

 

今日のお弁当は、おいなりさん。甘辛のおあげさんは、いつもどおりスーパーで買いました。なかの酢飯に、人参をごま油で炒めて甘く味付けしたのといりごまをたっぷり。しっかり食べて、3人とも元気にいこう!!という想いを込めて。そして、台所の「すみっこ」にデビューしたスピーカーから流したのは、大好きな小野リサさん。原曲も好きやけど、今朝は、気持ちをやさしく整えたくて、彼女の歌声にご登場いただきました。

 

youtu.be