nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

元気になるごはん。

みなさま、こんばんは。

いきなりで恐縮ですが、仕事で、いろいろ、いろいろ、いろいろ・・・・・あります。

昨日、大事な会議の最終盤に、どうしても許せないことがあって、怒りを抑えきれず、大声で抗議してしまいました。一生懸命抑えようとしたけど、やっぱりここで黙っていたら、容認していることになると思って、できるだけ冷静に、と思ったけど、ムリだった。

 

大声をあげるのって、疲れますね。こたえますね。それで解決するわけないから、余計にメゲます。でも、昨日は、やっぱり黙っていられなかった。だから、後悔はしてません。でも、そこから自分を立て直し、なかまと気持ちを擦り合わせ、事態を前に進めていくのには、とても力がいります。だけど、それがわたしの仕事、わたしの役割。

 

今日できることは、なんとか、やりました。明日から、また、もう一歩踏み込んで、がんばります。

 

************

そんなことがあったから、今日も台所で気分転換。台所で復活を。

 

 

お米は娘に洗っといてもらいました。

エプロンを着けて、まずスープメーカーにニンジンスープの材料を投入。

 

次にお肉にハーブソルトを擦り込んで、なすびを切ってグリルに並べてオリーブオイルをちょっとかけます。

 

ご飯を炊き始めるのと同時に、なすびを焼き始め、頃合いを見計らって、お肉を焼いて、そのあとのフライパンで大根の葉っぱを炒めて。

 

スープが出来るのと、ご飯が炊きあがるのがだいたい同時。

 

ご飯を蒸らしている間に、お野菜を切って、盛り付け。

 

いろんな準備のタイミングがうまくいったので、テーブルで待ち構えるばあちゃんと娘に、「あったかいものをあったかく」出してあげることができました。これ、作るひととしては大いなる喜び。

 

ちょっと遅れて自分もテーブルについて、3人でおいしくいただきました。

 f:id:nonchi1010:20190612224154j:plain

***********

お肉を焼く匂い、スープの湯気のあったかみ、炒める音、娘とばあちゃんとの会話、いろんなものが心地いい。

 

いろんなこと、あるけどね。

また明日も、がんばろって思います。


追伸

アイス、食べます(笑)。ただいま0時前(爆)!!

f:id:nonchi1010:20190612235254j:plain