nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

傘をさして、お弁当を待つおかん。

みなさま、おはようございます。

今朝は曇りかなぁと思ったら、出勤するときには雨が降り出しました。

めばちこ(ものもらい)の娘は、まだちょっと瞼がぷっくりしてますが、今日は元気に校外学習!!いつもは目覚ましを何回も鳴らして、最後はわたしの「あんた、いいかげんに起きなさいや~~!!」でようやくノソノソと起きてくるくせに、今朝は「おかあさん、おはようっっ。シャワーしてきます」とやる気満々ですわ(笑)。洗面台も占領して、髪型やら、なにやら、めっちゃ入念よ。いいね、いいねぇ。そういう娘のキラキラしたとこ、そばで見てるのも悪くないもんです。

 

娘は「今日はバーベキューをやるから、主食だけでいいねん」ということなので、今日のお弁当は、おかんとわたしの2つです。娘のお弁当があるときは、なるべく彼女が好きなもので埋めてあげたいので、おかんのお好みに合わせてつくれる貴重なチャンス。

 f:id:nonchi1010:20190424094148j:plain

「大豆ミート」ってご存知ですか?原材料は大豆なのに、食感はまるで「お肉」。今日はこの大豆ミートで「鶏のからあげもどき」を作りました。手順はなんとも簡単。大豆ミートを4分ほどゆでて、軽く水切りして、唐揚げ粉をまぶして揚げるだけ(笑)。

 f:id:nonchi1010:20190424094213j:plain

それと、「しっかり運動して、体力つけたい」とがんばっているおかんのために、ホンモノのお肉も入れときました。「豚肉の甘辛炒めカレー風味」が、食欲をそそると好評です。あとは、緑の野菜もしっかり。

 

************

「あと5分ぐらいで着くよ~」って車から電話して、おかんの団地の大通り沿いで待ち合わせするのが「お弁当の受け渡し」。黄色の傘を差して、ちょこん(うちのおかん、めっちゃ小柄なんです)と立っているおかんを見つけて、助手席の窓を開けながら減速。ドア越しに「きょうのお弁当」と「きのうのお弁当箱」を交換します。そのとき、ちょこちょこっと会話して、おかんの様子をキャッチします。たくさんは話せないけど、でも、これ、とてもいい習慣だなぁって思っています。

 

「いちご、毎日毎日入れてくれるけど、もったいないわ。あんたと〇〇(うちの娘)だけでいいよ、あたしはいらんで」、とか言うんです。「果物=ぜいたく品」で育ったひとなので、娘にも負担をかけんとこうと思ってるんだなぁって。「2つ入れるのも3つ入れるのも、大して変わらんよ。新しいうちに、みんなで食べよ」と言っときました。

 

「いつもごちそうさん」。

 

なんかね、このひとことに、いろんな気持ち、詰まってると感じます。わたしも、おかんも、面と向かうとあんまり口がうまくない(笑)。だけど、お互い、いろいろ想い合ってるんだなぁって、ふとしたとき、ちょっとしたひとことに、そう感じることが増えました。

 

黄色の傘を差して、立ってるおかんを見つけたときの、なんというのか、ほっとした気持ち、素直に大事にしたいと思いました。

f:id:nonchi1010:20190424094336j:plain