nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

こんな夜遅くに、ケーキを焼いたよ。

みなさま、こんばんは。

娘をひどく怒り飛ばして、モーレツに反省して。忙しい母に、娘は「おかあさん、そんな気にしなくていいよ。〇〇があかんかった。」とあっさり、サラッと言ってのけた(笑)。母は、なんだか、この申し訳なさの持って行き場がなくて、頼まれていた「遠足に着ていく上着」を買いに行くことに「外食」をセットして提案しました。娘は「行く行く~~!!」と上機嫌。私の帰りを待って、家の近くまで娘に出て来てもらって、そのまま車で出かけてきました。

 

どんなふうな気持ちで叱ってしまったか、そのことをどんな気持ちで後悔したか、食事をしながら丁寧に話しました。娘はすでに、ほとんど気に留めてないふうだったけど、でも、ちゃんと「ごめん」は言っておきたかったので。

 

そのあと、無印良品に寄って、ちょっと奮発して娘のジャケットを買いました。うちは、娘とわたしの服の趣味が似ているので、サイズが許せばシェアできるのがありがたい。でも、出かけるとき、「あれ?あの服がない」と探し回ったら、娘が着てた💦💦なんてことも、しばしば(笑)。

 

************

家に帰ってから、なんだか無性にキッチンに立ちたくなって。

そういえば、バナナがだいぶ熟して、危険ゾーンに入っていたので、思い立って「バナナケーキ」を焼きました。

f:id:nonchi1010:20190417232031j:plain

 

オーブンに入れて、ケーキを焼いているあいだ、手持ち無沙汰なので、不揃いなすびで「茄子の甘辛味噌煮」を。

f:id:nonchi1010:20190417232114j:plain

 

 

f:id:nonchi1010:20190417232215j:plain

 

なんだろうな、ちょっといいことがあったり、逆にちょっと元気がないときも、やっぱりキッチンに立つのが好きです。

 

焼き上がったバナナケーキは、レシピよりもちょっとバナナが多かったせいで、いつもより「もっちり」で、やさしい甘さ。なんといっても、この部屋中にたちこめる、甘くて香ばしい匂いが大好きです。明日のお弁当と一緒に、ばあちゃんにもお裾分けしてあげようと思います。

 

キッチンが好き。食べることはもっと好き。

 

さぁ、明日も元気に、仲良く、いきましょう!!