nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

懐かしのコーヒーメーカー。

みなさま、おはようございます。

・・・っていう書き始めの時点で、これは「日記」じゃなくて、「お手紙」なんだよなぁって、いまふと思いました。読んでくれる「誰かさん」に向けて書くことで、このブログのタイトルどおり、「ポケットにいれたい大切なもの」を再発見させてもらってるのかもしれないな、って。

 

なんていう考え事ができる朝、たまにしか巡ってこないけど、やっぱり、いいですね。今日は、いよいよ来週から始まるリフォームに向けての作業で、仕事を休ませてもらっています。もうちょっとしたら、活動開始。

 

いつもはバタバタと過ぎていく時間を、まったりできるのって、それだけで、なんとも幸せな気持ちになります。加えて、今朝は、久しぶりに、大好きな音を聴いています。

 ***********

 

それは、コーヒーメーカーでコーヒーを淹れる、あの「ポコポコッ」っていう音。

 

しばらく「手淹れ」をしてたんですが、頑固一徹おかんから、コーヒーメーカーを「おさがり」でもらうことができまして。

 

 おかんと娘と3人で暮らしているときに使っていたコーヒーメーカー。「あんた、朝忙しいから、ちょっとでも助かるやろ? あたしは時間があるから、手で淹れる。これはあんたが使うほうが理にかなってる」って。

 

「ポコポコッ」の音に、3人で暮らしていた日々のこと、ちょっと思い出しました。家事も子育ても「丸投げ」に近かった。この心地よい音も、ゆっくり楽しんだこと、ほとんどなかったな。いま、娘が15歳になって、わたしも50歳になって、おかんも80歳近くなって、やっと、この「ポコポコッ」の音のしあわせな響きに気づかせてもらってるなぁ、わたし。

 

今回のリフォームは、きっと「いま」だからできたし、「いま」だからこそ意味がある。暮らし方も、次のステージへ。「台所がくらしの真ん中にある」、そんなおうちをめざして、めいっぱい、たのしみたいと思います。このブログにも、途中経過を含め、ちょっと書いてみようかな、と思っています。

 

さぁ、そろそろ、最後の一杯を飲んで、エンジンかけるよぉ!! 朝から、甘いものまでいただいちゃったもんね~。

 

f:id:nonchi1010:20190315071528j:plain

 

みなさんも、いい一日でありますように。花粉症なかまのみなさま、ツラいですけど、がんばりましょうね~~~♡♡♡