nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

ええ子に育ってます。

みなさま、こんにちは。

わたし、朝から、花粉症で頭がぼ~っとしています。(花粉症で、か? とか訊かないでちょうだいね♡)

今年は特に眼も痒い。でも、一番ツラいのは、頭が「痛い」ってほどじゃないんですけど、なんか、ぼ~~っとするの。薬も飲んでるけど、それのせいでもなさそうな…。なにしろ、ツラいです。

花粉症仲間のみなさん、大変ですね~。がんばって乗り切りましょうね~~。

 

さてさて、そんなわけで、仕事から帰ると、いつも以上にぼ~~っとしているおかん。公立高校の受験をいよいよ来週に控えた娘が、やさしくいたわってくれますのよ。

 

ゆうべも、だいぶしんどかったから、娘に夕飯を食べさせて、塾に送り出したあと、しばらくはリビングで横になっていたのだけど、こりゃ、いよいよしんどいな、って思ったので、申し訳ないけど、先に寝させてもらうことにしました。

 

テーブルに置手紙を。

 

〇〇へ

 

おかえり~~。

おかあさんは、ちょっとしんどいので

申し訳ないんやけど、先に寝ます。

あんまり遅くまでがんばらずに、

ちゃんと寝てね。

がんばれ、〇〇!!

 

おかあさんより。 

 って、書いて、寝ました。塾が終わって帰ってきたのに気付かないぐらい、もう寝ちゃっていたんだけど、なにやら人の気配を感じて目を開けると・・・

 

娘が頭をなでてくれていた(笑)。

「おかあさ~ん、かわいちょ~に(かわいそうに、をちょっと赤ちゃんことばで)、しんどいんやな~。寝ていいよ~。おやすみ~~~」と言いながら、よしよし、してくれていた(笑)。

 

なんか、ほっこりしましたわ。

「ありがとう、〇〇~~」とお礼を言って、でも、そのまま、再び寝ました。襖をそ~~~っと閉めて、隣のリビングで勉強していたみたいです。

 

朝は反対に、わたしが彼女にやさしくしてあげましたよ♡ お野菜たっぷり入れて、洋風の雑炊(もしや、これをリゾットというんだっけ?)を作りました。「めっちゃあったまる~、めっちゃウマい~~」と言って召し上がっておりました。

 

******************

こないだ、仕事場の引き出しを片付けていたら、むすめが10歳のとき、「1/2(二分の一)成人式」で作ってくれたカードが出てきました。大事にしまいすぎて、ちょっと忘れてた(笑)。当時は3人家族(ばあちゃん・むすめ・わたし)だったので、真ん中にむすめ、その両サイドにばあちゃんとわたし、というカードの「つくり」になっていました。右から、ばあちゃん、むすめ、わたし、の順です。

 

f:id:nonchi1010:20190305135537j:plain

 

ばあちゃんのお人形が圧倒的におっきい(笑)。これについて、こないだ、久しぶりに自分がつくったカードを見た娘は「ありゃぁ~~、力関係、示してるなぁ」と笑っていました。まさに、だよね。わたし、めっちゃちっちゃい。何なら、むすめとほとんど変わらんやんか(笑)。そういえば、むすめは当時もよく言っていた。「おかあさんと〇〇、ふたりとも、おばあちゃんの子どもっていうかんじやなぁ」・・・(苦笑)。

 

でも、確かに、そんな時期がありました。おかんは仕事ばっかりして、むすめの子育ては、ばあちゃんに丸投げ、みたいな。そのことが、むすめにとってはとてもしんどくて、いろんなかたちで反発をしたこともありました。いろんな紆余曲折があって、いまの、むすめとわたしの2人暮らしが始まりました。

 

それにしても、さ。

うちのむすめ、ええ子(いい子)に育ってますやん。エラいよ、ほんと。

 

おかんは、頭はぼ~~っとしてるけど、ちゃんと、考えることは考えている(笑)。感謝はちゃんとできているよ~❤️。

 

今日も、春の足音が、また一歩、近づいてきてるかんじ、しました。だから、この花粉症だって、乗り切らなくっちゃ。

 

春は、たのしいこと、いっぱいあるもんね。

 

f:id:nonchi1010:20190305135639j:plain

 

 追伸

いつも、これぐらいの頻度でブログを更新するであろう、と思っている友だちが静かだと、なんだか、ちょっと気になるのです。どうしてるんかなぁ、元気かなぁ。「なぁなぁ、いま、なにしてんの~~~~??」と、ついつい、ピンポンダッシュしてしまいそうになる nonchi でございます。