nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

自分(わたし)を生きて、待ってます。(追記あり)

とうとう、この日。
わかっていたけど、大切なひとを送り出す日。
SHINeeのオニュさんが、兵役に就く日です。

心のこもった音楽を、みんなに届けて、
いつものあったかい笑顔で、出かけていくんだね。


言いたいことは、少し前に書いたから。
今日は、ひと言だけ。


とにかく、ちゃんと食べて、体と心を大切にしてください。


どんなときも、真面目なオニュさん。
あなたに恥ずかしくないように、
わたしも、自分(わたし)をちゃんと生きて、待ってます。


行ってらっしゃい。

f:id:nonchi1010:20181210061541j:plain

追伸
実は、朝イチにアップしたときは、
「あなた」が、どなたのことなのかも、敢えて書きませんでした。
わたし的には、それでいいかな、って思ったりしたので。
だけど、「ん? 誰のことなんだろ」って思ってくれる方がいらっしゃったので、
ちょっとだけ、書き直しました。

いろんなヘアスタイルがカッコよかったオニュさんですが、
短く刈ったスタイルが、とても凛々しくて、人柄がそのままな気がして、
半分泣けて、半分微笑んでしまいました。

ずっとずっと前から、彼のことを大切に応援してきたひとたち、
たぶん、私よりも、もっと悲しかったり、寂しかったり、すると思います。
そういう人たちのことを、きっとオニュさんも、思い浮かべているだろうな。

写真は、ちょっと前の、早朝の空。
何の飾り気もない、ある日の、ある朝の空。
その美しさと、オニュさんの声やまなざしが、ちょっと似てるな、と思って。