nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

グレイな空と、わたし。

みなさま、おはようございます。

連休、ちょっと「仕事人間」やりすぎたせいか、はたまた、後述するイケてない自分のせいで「バチ」があたったか、ゆうべは一瞬「風邪ひいたかな?!」っと思いました。

 

お得意ワザの「改源」と「梅酒のお湯割り」を飲んで、思い切って早く寝て、今朝は元気に復活いたしましたぁ。なんたって、11月中は、ほんと、忙しいんです。「公私ともに御多忙ななか・・・」風邪ひいてる場合じゃないんでございますっっ。

 

連休中の記事を読んで、「nonchiさん、なんてステキなお友だちをお持ちなの♡」「nonchiさんの娘さん、めっちゃイイ子に育ってはる。いい母娘だなぁ~✨✨」と思ってくださったかたがおられるんだろうなぁ…と、コメントも含め、拝見しておりました。そう。それ、当たっていますヨ。ステキな友だち、イイ子の娘。そうなの。そうなの。

 

・・・が、しかし、

 

あたしは、はたして、いいひとなのか。デキた母なのか。

 

みなさま、わたし、ぜんぜん、そんなことないワケ。ぜんぜん、ホントにぜんぜん、そんなことないワケです。それを、カミングアウトしときたい。

 

美化はしてません。ないことをあるようには書いてません。が、自分の気分を「盛ってる」ときはあるかもしれない。落ち気味の気持ちを、「アゲ」てるときはあるかもしれない。自分の記事で、自分に言い聞かせていることはあるかもしれません。

 

昨日の記事で、娘が、わたしの「推し」のジョンのグッズをおみやげに買ってきてくれた話、書きましたよね? あれ、ほんとなんですよ。で、彼女の経済状況を申し上げると、いま「一円でもお金温存しときたい」はずなんです。それを、数百円のお金を投入して、あのグッズ買ってきてくれたの、うれしいけど、「なんでやろ?」って考えてたわけです。そして、気付いた。

 

あ~~、あたし、もしかして、落ち気味? それをアゲるため?

***********************

わたし「〇〇、おかあさんをアゲようと思って、買ってきてくれたんやなぁ」

 

娘「ん? まぁ、それもなくはない。おかあさんは、落ちたら、すぐわかるからなぁ」

 

わたし「あぁ~~、やっぱり、そうなんや」

 

娘「うれしかった? じゃあいいやん。おかあさん、闇やなぁと思うとき、ある」

 

わたし「・・・・・・あ、そうなんや。・・・・そっか」

 

娘「しゃあない、いろいろ、あるんやろ?」

 

わたし「いろいろ、あっても、むすめにそんなこと言わしたらあかんよな」

 

娘「今さらやん。ほら、また、それで落ちたら、意味がない」

 

わたし「うん」

 

娘「はいはい、がんばる。この話、おわり」

********************

こんな会話、しています。っていうか、させてますわ。

 

だからねぇ、わたし、ぜんぜんイケてませんからね。なんだか、わたしのことを、いいふうに思ってくれて、それは、とってもうれしいことでもあるんですけど、でも、なんだか、ちょっとだけ心配なわけです。わたし、美化はしてませんけど、でも、実物は、きっと、想像してもらっているよりも、「闇あり」です。はい。

 

いやな感情も、いっぱいもってます。それに振り回されてることも、多々あります。それに人を巻き込んでしまっていることも、少なくないです。娘は、きっと、その一番の被害者かな、と思います。だから、慮りをさせすぎている、と思っています。

 

ブログに書いていることは、「もっと、まわりに感謝しなあかんで。あんなことも、こんなこともしてもらってるやんか」と自分に向かって言いたい。それが発露になっていること、多いです。

 

週明け早々、「それがどうした」的な記事ですみません。

 

でも、なんか、書かずにおられなくて。

 

さぁ、怒涛の1週間(いっつも月曜日はそう思っている)が始まります。体力勝負、気力勝負。がんばって乗り切ります。みなさんも、寒くなってきたから、風邪ひかないようにしてくださいね。

 

とりとめないつぶやきで、失礼いたしました…。では、行ってきます。

 

今朝の空は、カラーで撮ってもモノクロなかんじ。ちょっぴり、「きょうのわたし」チックだわ。


f:id:nonchi1010:20181105063023j:plain