nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

次の夏は、もっと早く。

おはようございます。

今朝も、なかなか、ひんやりしておりました。ベランダに出て、確認したこと。うちのプチトマトちゃんには、やっぱり、この急な秋の冷え込みがツラかったみたいです。まっすぐに伸びてくれた枝葉から、唯一、1個だけ、実が大きくなりつつあったのですが、グリーンのどんぐりぐらいの大きさの実が、ここ数日、まったく大きさの変化がないまま、茎の部分から、落ちてしまいそうになっていました。で、今朝、「あぁ、このトマトちゃんには、深まる秋はキツすぎたんだろうな」って思いました。部屋のなかに入れてみたり、いろいろ、いろいろ、思い浮かぶ範囲では、やってみたのですが、ちょっと難しいみたいな気がします。たった1個だけでも、真っ赤なトマトを、と思ったんだけど…。 

f:id:nonchi1010:20181024094900j:plain 

種を蒔いてあげるのが、やっぱり、ちょっと遅かった。日差しがたっぷりある時期に、ちょうど枝葉がもっと茂るようにしてあげればよかったんだろうな。プチトマトちゃん、ごめん。とっても申し訳ないことをしました。

 

でも、いろいろ、ワクワクもさせてもらったし、毎日かわいがってきたし、いのちを育てることが、どれだけ繊細な営みかということも、垣間見せてもらったし、わたしがもらったものは、たくさん、ほんとにたくさんありました。 

 

なので、どうもありがとう。

 

次の夏は、もっと早く。

 

この夏は、できなかったけど、次の夏は、真っ赤なプチトマトちゃんで、我が家のサラダを彩れるように、できれば「鈴なり」になるところも見てみたい。

 

いっぱい、教わったこと、大事にしたいです。

 

通勤の道で、ちょっとした水路のそばに、ちっちゃく、かわいく咲いている花。これ、どなたか、お手入れなさっているの?育ててくれているの? いや…、たぶん「勝手に」育ってる。育てようとしても、うまくいかないことがしばしばなのに、自分で元気に育ってる。たくましいね。そして、とってもかわいい花。これまた、いろいろ教えられました。

 

f:id:nonchi1010:20181024094932j:plain

 

さぁ、気持ち切り替えて、がんばろう。うん。がんばろう。