nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

元気にしています。

みなさま、お久しぶりです。おはようございます。

 

とても長いあいだ、お休みしていたような感覚ですが、10月3日以来の記事です。

「睡眠優先」なる内容だったので、「nonchi その後、どうしてんの?」とご心配をおかけしているかもなぁ、と思ってはいたのですが、生活のリズムを、あれこれ試行錯誤している日々です。

 

そうしようと思ったのは、ここに読者として訪問してくださる、いろんな方々の、日々の暮らしのなかのことばに触れて、自分と共通するところ、自分よりもずっと器用だなぁと思うところ、はたまた「あ、わたしよりずっとずっと繊細なんだな」と思うところを教えていただき、「で、nonchi はどうしたいわけ?」と、考える機会をもらえたから。

 

書きたいこと、聴いてほしいこと、いろいろあるのですが、一方で、日々の、慢性化した仕事量の多さと、いろんなことを整理できていないがゆえの煩雑さ、みたいなものに、やっぱり向き合わなきゃな、と思うところもあり、あえて、現実の自分について考える時間を優先しました。

 

で、わたしは、欲張りなのかな、と思うのですが、結局のところ、仕事も、おかあさん業も、娘業(頑固一徹ばあちゃんとの母娘関係)も、そして、「自分(わたし)」も、どれも、甲乙つけがたく大切なのですよね。

 

でも、物理的に、1日24時間のなかで、何に、誰に、どれだけの時間を投入するか、を考えたとき、私は基本「自分でやる」ことに徹してきたのですが、助けを求めるところは求め、「テキト~」にできるところは妥協する、ということを、もうすこし取り入れたほうがいいのだな、と思いました。

 

なので、本日は、ばあちゃんを「活用」させていただくことに。連休の中日、本日はばあちゃんに我が家にご登場いただき、洗濯、掃除をお願いいたしましたぁ。

 

「仕事ばっかりやってるから、こんな、はちゃめちゃな家の中になるんでしょうが!」と言われたくないがために、意地を張ってきたんですけど、「その意地、誰のため?」なんですよね、たぶん。そんな、肩肘張っていては、アラフィフのわたし、もたないんだなぁと、ここ最近の自分の体調を客観視して、感じるに至りました。

 

仕事は、ちょっと簡単には、そんなふうにいかないのですけど、それももうちょっと、頭の整理をする方法を、バージョンアップさせれば、少しは変化が生まれるのではないか、と。

 

睡眠時間は、「倍増!」とまではとてもとても、です。でも、ちょっとだけは増えたかな、と思います。それと、夜中に目が覚めても、「二度寝」を諦めないことにしました。「もういいや」と起きてしまわずに、ヒーリング音楽をかけたりして、そのまま布団から出ないことにしました。劇的な変化はまだ、ですが、悪い方向ではないな、と感じています。

 

ベランダの豆苗ちゃんと、プチトマトちゃんの「その後」ですが・・・

 

豆苗ちゃんは、にょきにょき伸びて、昨日のお味噌汁の具に登場しました。下の写真の「プレート」ですが、これは娘が離乳食デビューしたとき、お友だちからいただいたプレゼント。有害な鉱物を使用していない、「子どもに優しい食器」です。別のプレートをお揃いで持っているのに、娘はよくこのプレートを使います。また、このことについては、別の回にゆっくり書いてみたいと思っています。

 

それと、プチトマトちゃんは、今朝、とうとう、ちっちゃな実があらわれましたよぉ。

f:id:nonchi1010:20181007095650j:plain

 

 

f:id:nonchi1010:20181007095744j:plain

 

りっぱにトマトの香りを周囲に振りまいてくれています。まだ梅仁丹(って、知らない読者さんのほうが多いのだろうか・・・・)よりちっちゃいですけど、毎日毎日、愛情ビームを送って、育てていこうと思っています。なんか、こうして育てていくとね、ほんと、頂くときの感慨って、すごいだろうなぁと思います。お百姓さん、漁師さん、酪農家の方がた、食べ物を生み出してくれる人たちに、もっともっと感謝しなくちゃ、と思う。その人たちが、安心して、誇りをもって、その仕事を代を継いで続けていけるような、そのことを支えられる消費者でありたいと、そんな壮大な思いも抱かせてくれる、プチトマトちゃん、豆苗ちゃん。感謝しております。

 

ブログを書いておられる皆さん、きっとどなたもそうなのだろうな、と想像するのですが、別に「毎日更新せよ」と強いられているわけではないけど、読んでくださる人たちの(知らないのだけど)お顔を浮かべると、「書きたい」ってすごく思っちゃうんです。書きたいことも、あるし。でも、それと、割とにタイトな自分の24時間を照らしたときに、たのしく、その折り合いをつけていくことも必要なんだと、ここ数日、感じていました。

 

いままでより、若干頻度が変わるかもしれませんが、みなさんとお目にかかれる、近況報告し合える、大切な空間として、今後も大切にしていこうと思っています。

 

いつも読んでくださり、ほんとにありがとうございます。

nonchi は、プチトマト、豆苗とともに、元気にしております☺☺☺

 

 

おしまい。


追伸

お天気だから、麦わら帽子かぶって、母娘のスニーカー、ジャブジャブ洗いましたっっ!  真夏日だわ~✨✨


f:id:nonchi1010:20181007162002j:plain