nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

娘からみた「おかあさんってさぁ」。

みなさま、こんにちは。

お天気がいまいちなので、シーツを洗濯っっっていう気分にもなれず・・・。夕方からの予定まで、しばしブレイクタイムです。

 

ブログを一旦「考え中」にして、いろいろ、こころを整理して、ぼちぼち書いていこうと思って、今朝。

 

遅めの朝食を娘とふたりでつくって、食べながら、なんの話題からそうなったのか、「おかあさんってさぁ」が始まりました。

 

これがまた、お~~~いっっ、あんた、あたしの何?って訊きたくなるぐらい、辛辣。っていうか、「見抜いてます」ってかんじでした(笑うしかない)。

 

おかあさんは・・・・ 

①基本、わるい人じゃない。

 

②性格は、ひとことで言わせてもらうと、ややこしい。めんどくさい。

 

③そこ、そんなにポジティブなくせに、なんでここはそんなにドヨ~ンとするのか、わからない。めっちゃアンバランス。

 

④ひとつ落ち込み始めると、大根式にどんどんあれもこれもつなげて、あの時はこんなことで失敗した、この時もこんなことがあった、と海の底まで落ち込む。(え?大根式?それなに?わたし知らんけど?)➡これね、笑いますよ、「芋づる式」の間違いでした。おいっ、受験生っ、国語力なんぼ?

 

⑤勝手に復活する。

 

…だそうでして。途中「えぇ、ちょっと待って、メンタルがもたないから、もうこのへんでいいわ」と言うと、「ちゃうやん、だからさぁ、〇〇は、ダメ出ししてるわけじゃないやん。それも、あれも含めておかあさんやん、ってことやん。〇〇は、けなしてるわけじゃない。そりゃぁ、正直むかつくときもいっぱいあるけど、でも最終、おかあさんのことめっちゃ好きやし。だから言うてるんやんかぁ。もぉ、それわからんの?」と諭される始末でございます。そして、聞き流しそうだったけど、「むかつくときもいっぱいある」だとぉ~???

 

あらためて、①~⑤トータルで、「なぁなぁ、どこ、わたしの【ええとこ】なんよ?非常にざっくりと①の【基本的にわるい人じゃない】というところに集約ですかぁ?」と不満げなわたしに向かって、彼女が何と言ったでしょうか・・・・

 

「おかあさん…おとなげないわ」。

 

まじでぇ?そんな刺していいわけぇ?

 

なんか、でも、たぶん、おそらく、きっと、ぜったい、

 

娘は、わたしのこの数日のジェットコースターを、隣でなんとなく感じてたんだろうと思います。それだから、ちょっとテンション上げ気味に、ちょっと意地悪気味に、でも同志的に、「な、おかあさん、はいっ。もう切り替えていいよ。」って伝えたかったんじゃないかな、と思いました。

 

やるじゃん、〇〇。

 

くやしいけど、

 

感謝しています☺☺

 

テンション上げ気味の娘のトーンをそのままお伝えしたく‥‥。

 

おしまいっ☺☺☺


追記

ちなみに、娘は、中3です(笑)。