nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

加えて、あっこちゃん。

 

みなさま、こんにちは。

しつこく、音楽ばなしを連発してもよろしいでしょうか?

 

ユーミンとみゆきさん、それに加えて、わたしは「あっこちゃん」が好き。あっこちゃんって、矢野顕子さん♬♬

 

ジョンヒョンが音楽の神様に愛されたとすると、矢野顕子さんは、明らか、「ピアノの神様に愛されるひと」である。これ、たぶん、彼女のCDかなにかのキャッチコピーにもなっていた気がいたします。あ、いま調べたら「ピアノが愛した女」でした。ちなみに、立川談志さんは「落語が愛した男」・・・らしいです。ふむふむ、あんまり知らんけど、なんか納得。

 

そう、あっこちゃん、ね。アラフィフのみなさま、あれでしょ?YMOも聴かれたでしょ? わたし、20代中盤に好きだった男子が、Jazzしはる人で、その彼の影響で、YMOやら矢野顕子さん、教わりました。あのひと、ほんとうに、ピアノに愛されてる。誰の曲を歌っても、誰のうたを弾いても、「あっこちゃんのうた」になる。あれ、

ワールドワイドにすばらしいと思います。

 

なかでも、わたしが一番すきなのは、『中央線』。

これは、もう、ことばはいりませんわ。 

f:id:nonchi1010:20180608172529j:plain

(オリジナルのアルバムジャケットじゃないけど。画像お借りいたしました。)

 

ただ、静かに、あっこちゃんのピアノの、最初の音から、耳をすまして聴いてほしい。

ユーミンとも、みゆきさんとも違う、あの世界観。ピアノが、こんなにも、弾くひとのからだの一部のようになっちゃうのって、すごいと思う。何度かライブも観に行ってますが、ほんとうに、ほんとうに、ピアノとひとつ、でした。これ、「うん、うん」と思ってくださるかたも、けっこうおられるような気がするのですが、いかがでございましょうか?

 

いやぁ~~、わたし、音楽がすき、だわ。

久しぶりに、好き勝手、アツく語らせていただいております。

おつきあい、無理無理させちゃっているみなさまも含め、最後まで・・・ありがとう♡