nonchiのポケットに入れたい大切なもの

「みぃつけた!」な音楽、もの、ひと、ことばを綴る日記帳

ゆうべの続報。

みなさま、こんばんは。

ゆうべご紹介した、『青い夜 ジョンヒョンです』。

曲目紹介が、あまりに不親切であったと、ベッドに入ってから後悔いたしまして、ちょっと字数がかさみますが、掲載させていただきます。音楽好きなあなたさま、そうでないあなたさまも、ご存知の曲がいろいろあるんじゃないかと思います。

そして、アラフィフ・アファカンのみなさまにとっては「いやぁん、懐かしわぁ♡」と思う曲がきっとあるはず。若手のみなさまは、これを機に、「ちょっとレトロな、知らなかった音の世界」にぜひぜひ出会っていただきたいと思います♡。

(この部分ね、なんか工夫すれば、直接貼り付けなくても、みなさんに快適に曲目見ていただける方法って、あるんだと思うんですよ。が、しか~し!!わたし、そういうの、ぜんぜんあきませんので、なにとぞご容赦くださいますように💦💦 今後もこのようなわずらわしさを感じさせてしまうこと、多々ございます。さきにお詫びしておきます)

 

曲目リスト

ディスク:1

  1. ビリーホリデイ Billie Holiday * I'm A Fool To Want You
  2. トニー・ベネット Tony Bennett * Who Can I Turn To(When Nobody Needs Me)
  3. セリア・ネルゴール Silje Nergaard * Based On A Thousand True Stories
  4. ジャーニー Journey * Lights
  5. コーダライン Kodaline * Brand New Day
  6. ガイ・セバスチャン Guy Sebastian * Candle
  7. グルーヴ・アルマダ Groove Armada * At The River
  8. マイケル・ジャクソン Michael Jackson * Love Never Felt So Good
  10. ザーズ Zaz * Nous Debout
  11. エリック・ハスル Erik Hassle * No Words
  13. クリス・ブラウン Chris Brown * Do not Wake Me Up
  14. ダイド Dido * No Freedom
  15. カサビアンKasabian * Goodbye Kiss
  17. ケニーロギンスKenny Loggins * Conviction of the Heart
  18. オアシスOasis * Sitting Here In Silence(On My Own)

 

ディスク:2

  1. ワン・ダイレクション One Direction * A.M
  2. アリシア・キーズ Alicia Keys * Prelude To A Kiss
  3. セリーヌ・ディオン Celine Dion * A World To Believe In
  4. アランパーソンズプロジェクト The Alan Parsons Project * Days Are Numbers(The Traveller)
  5. ビリージョエル Billy Joel * Just The Way You Are
  6. ダン・フォーゲルバーグ Dan Fogelberg * Leader Of The Band
  7. ランドン・ピッグLandon Pigg * Falling In Love At A Coffee Shop
  8. トム・オデールTom Odell * Real Love
  9. ミゲルMiguel * Do You ...
  10. マクスウェルMaxwell * Pretty Wings
  11. オマリオンOmarion * Ice Box
  12. ラファエル・サディクRaphael Saadiq * Radio
  13. ビートゥケイ B2K * Girlfriend
  14. サラ・バレリス Sara Bareilles * Openning Up
  15. シーアSia * Chandelier
  16. ホイットニー・ヒューストンWhitney Houston * I Did not Know My Own Strength
  17. パティ・オースティンPatti Austin * Say You Love Me
 f:id:nonchi1010:20180608055720j:plain
それにしても、「美しいひと」って、ほんとにいるのね。これ、ただの「男前」とはぜんぜん違います。
ありゃりゃ~~、アラフィフのおばちゃんが、K-popアイドルにのぼせちゃって~~と、思っているそこのあなたっっっ!!! その偏見、あなたの世界を狭めますょ♡ ぜひぜひ、わたしのブログをSHINeeと、ジョンヒョンとの出会いの扉にしてくださいませ☆☆☆